ここから本文

2018年9月28日号 vol.341
探検隊が行く! 山口のアソビバ
探検隊が行く! 山口のアソビバ 第4回 やまぐちフラワーランド

9月14日(金曜日)から11月4日(日曜日)まで山口きらら博記念公園で開催される「山口ゆめ花博」。県内各地の公園などが連携会場になっていて、スタンプラリーも行われています。
「山口ゆめ花博 連携会場」の中から親子で楽しめる施設を訪ねるこのコーナー。今回は柳井(やない)市にあるやまぐちフラワーランドで探検!

 

自然の中でアウトドアを満喫!

柳井市にあるやまぐちフラワーランドは、平成18(2006)年にオープンしました。それぞれテーマを持ったエリアの花壇に、四季の花が咲き誇るテーマパークです。

柳井市の名所「白壁の町並み」を思わせる外観の「入園券売場」を経て、花に囲まれた入場口を通ります。まず目に飛び込んでくるのは、やまぐちフラワーランドのシンボル「花車(はなくるりん)」。観覧車の造りで直径15.5メートル、ゴンドラの一つ一つにたくさんの花が乗せられています。

やまぐちフラワーランドの入場口の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

入場口。柳井市名物「金魚ちょうちん」が飾られています
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

やまぐちフラワーランドのシンボル「花車」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

やまぐちフラワーランドのシンボル「花車」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「花車」管理棟2回の和木町歴史資料館のゴンドラの一つの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

ゴンドラの一つ一つに花がたくさん!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


園内はエリアに分かれており、それぞれテーマがあります。棚田の地形を再現した「フラワーガーデン」、毎月植栽する花を一同に取りそろえた「コレクション花壇」、庭園の真ん中に位置する階段状の「ボーダーガーデン」などさまざま。

「フラワーガーデン」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「フラワーガーデン」。確かに棚田!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「コレクション花壇」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「コレクション花壇」。ベゴニアがきれい
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「ボーダーガーデン」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「ボーダーガーデン」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


山口県最大級のバラ園

園内の主な道は「自由広場」を中心に円状に歩けるようになっており、それらを縦横につなぐ道で、各ガーデンなどをくまなくまわって花々を楽しめるようになっています。色の組み合わせなどよく考えられた植栽。珍しい花もあり、楽しい散策ができます。途中には二つの温室があり、一つは花が買える「温室売店」、もう一つは「観賞温室」です。

「自由広場」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「自由広場」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


園内を歩く親子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

出発!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

色とりどりの花が咲く様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

色とりどりの花を見ながら歩きます
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「温室売店」前の花々の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「温室売店」前
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


「温室売店」内で販売されている花の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「温室売店」。寄せ植え体験も催されています
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「観賞温室」のランの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「観賞温室」では、地元の愛好家の方々が栽培されたランが展示されていました
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

ケアガーデン周辺の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

そろそろ一周、かな?
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


センタープラザの屋上からの眺めの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

円状の通路はセンタープラザの屋上にも続いています。園内を見渡せて気持ちいい!

観覧車の周りは恐竜がいっぱい

花を見て歩くだけでなく、いろんな楽しみ方ができるフラワーランド。写真映えするスポット、植物がたくさん!

「ボーダーガーデン」をゲート越しに見た様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「ボーダーガーデン」をゲート越しに。(写真は加工しています)


「ローズガーデン」のゲートの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

シーズンオフの「ローズガーデン」ですが、ゲートは映える写真の定番かもしれません
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「ケイトウ」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「ケイトウ」。ニョロニョロした感じがユニーク
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「ブラックパール」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

(写真左)真っ黒な葉っぱと実。「ブラックパール」という観賞用トウガラシの一種です
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


園内各所にいすなどが置かれた休憩所があります。どれもおしゃれで、雰囲気たっぷりにくつろげます。こちらも写真を撮りたくなっちゃいますね!

「欧風庭園」の休憩所の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「欧風庭園」の休憩所
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

観覧車を背に悠々と走るミニSLの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「長溝(ながみぞ)水路」そばの休憩所
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

ミニSLがトンネル内を走る様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「自由広場」の休憩所の一つ
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


「センタープラザ」イベントホールの休憩所の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「センタープラザ」イベントホールの休憩所。ここからの眺めも良し
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「センタープラザ」中庭の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「センタープラザ」中庭
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「蟻地獄」を走る子どもの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「里山の冒険広場」のベンチ(写真は加工しています)
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


スタッフの方のおすすめは、お弁当を持ってきて「自由広場」でピクニック。「広々とした芝生の上できれいな景色を見ながら美味しく食べてください!」。

子どもたちが元気いっぱい遊べる場所でもあります。「里山の冒険広場」には大きなすべり台の付いた遊具があり、園内を見下ろす展望台にもなっているので大人も一緒に楽しめます。また、「センタープラザ」でボールやフラフープの貸し出しがあるので、「自由広場」で走り回って遊べます。

「里山の冒険広場」の遊具の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「里山の冒険広場」の遊具。大きなすべり台で満足!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


子どもが「里山の冒険広場」の遊具に上がっていく様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

上がっていくと…
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「里山の冒険広場」の遊具の上からの眺めの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

展望台として眺めも楽しめる
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「水辺の冒険広場」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「水辺の冒険広場」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


「水辺の冒険広場」の遊具の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「水辺の冒険広場」にも遊具が
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

センタープラザのボールやフラフープの貸し出し場所の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

ボールやフラフープの貸し出しがあります
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

元気いっぱいボールで遊ぶ子どもの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

元気いっぱい遊ぶぞ!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


本格的なアスレチックで大冒険!

「花車」と並んで、三角形のガラス張りのイベントホールが印象的な建物「センタープラザ」。中には地域の特産品やオリジナルグッズを販売する「花マーケット」、コース料理やパンのバイキングなどが楽しめるおしゃれなレストラン「大地の恵みHANAHANA(はなはな)」、休憩コーナーやキッズスペースを兼ねた「図書情報室」などがあります。

「花マーケット」内観の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「花マーケット」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

オリジナルの封筒、便せんなどの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

オリジナルの封筒、便せんなど
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

花のポストカードの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

花のポストカード。もちろんフラワーランドで撮影されたもの
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


レストラン「大地の恵みHANAHANA」内観の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

レストラン「大地の恵みHANAHANA」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

パンのバイキングコーナーの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

パンのバイキングコーナー
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

かわいいスイーツの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

かわいいスイーツ
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


「図書情報室」 の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「図書情報室」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「図書情報室」内のキッズスペースの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「図書情報室」内のキッズスペース
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

吹き抜けが開放的なイベントホールの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

吹き抜けが開放的なイベントホール
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


一年を通じて四季折々の花が見られるので、何度でも訪れたくなるやまぐちフラワーランド。大人は花と緑に囲まれて心癒され、子どもは元気に遊べる、家族で楽しめる場所です。

山口ゆめ花博開催期間中、山口ゆめ花博入場券の半券をやまぐちフラワーランドで提示すると、個人の1日の入園料が20パーセント割引になります。こちらも花いっぱい、ぜひ遊びに来てください!


やまぐちフラワーランド
やまぐちフラワーランドの地図

※地図をクリックで拡大。
Escキーで戻ります。

所在地:山口県柳井市新庄500-1
電話:0820-24-1187
開園時間:9時から17時まで(入園は16時30分まで)
休園日 :毎週木曜日・12月27日から1月1日まで (木曜日が祝日の場合は開園)
アクセス:JR山陽本線柳井駅からタクシーで約5分
山陽自動車道玖珂ICから車で約15分
山陽自動車道熊毛ICから車で約20分

今号で、「探検隊がいく! 山口のアソビバ」のコーナーは最終回です。
10月26日号からは、新コーナーが始まります。お楽しみに!!

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ