ここから本文


ぶちうま! キャラクターのイラスト

2018年6月22日号 vol.338
やまぐちブランド

福賀すいか -大玉でうま味が1果に凝縮-

福賀すいかの写真 福賀すいかを食べる子どもたちの様子の写真

阿武町福賀地域では、昼夜の温度差が大きい準高冷地の気候を生かして、昭和60年頃からスイカ栽培が行われています。
栽培当初から、うま味を集中させた「1株1果どり」にこだわり、環境にやさしい栽培を実践するため「エコやまぐち農産物」の認証を受けるなど、品質や栽培において優れた取り組みを行っています。
その中でも、秀品で大きさが2L以上ものは、味や品質、外観に特に優れるものとして、平成27年6月に「やまぐちブランド」に登録されています。
出荷時期は、7月上旬から8月中旬頃です。夏休みのすてきな思い出に、おいしい「福賀すいか」はいかがですか。


やまぐちブランドって何?

山口県内で生産される農林水産物や主な原材料が県産100パーセントの加工品を対象に味や品質を重視した独自の基準を設けて厳選した登録商品のことです。
一部商品はインターネットで買うこともできますので 「ぶちうま! やまぐち」のホームページをご覧ください。

今回は、「福賀すいか」を読者クイズの正解者の中から抽選で5人の方にプレゼントします。

[応募方法]
メールマガジン「山口きらめーる」の読者クイズにお答えください。正解者の中から抽選で5人の方に、「福賀すいか」をプレゼントします。締め切りは7月26日(木曜日)です。当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。皆さん、奮ってご応募ください。
登録者の方は
「山口きらめーる」のメール本文から、ご応募ください。
登録されていない方は
こちらの山口きらめーるの登録ページからご登録されると、次回実施する読者クイズからご応募できます。
[アンケートの結果・クイズの答え]
4月27日号で実施した読者クイズに、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。 「アンケートの結果・クイズの答え」は、こちらのページ をご覧ください。

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ