ここから本文

2018年5月25日号 vol.337
行ってみよう!見てみよう!

萩市/萩博物館特別展「深海魚大行進」

毎年、子どもたちをワクワクさせてくれる萩博物館の夏の特別展。今年は、奇想天外な姿で見る人をギョッとさせつつ引き付けてきた深海魚に、徹底的にこだわった特別展「深海魚大行進」を、6月23日(土曜日)から9月2日(日曜日)まで開催します。

リュウグウノツカイの剥製(背景はイメージ)

リュウグウノツカイの剥製(背景はイメージ)

この特別展は、萩博物館が前身の萩科学館や萩市郷土博物館などの時代から長年収集してきた地元産の深海魚の秘蔵標本に、東京海洋大学が世界各地で収集してきた膨大な標本コレクションを合わせて一挙に展示するもので、その数、約300種・約3,000点。深海魚に特化した展示としては日本最大級となります。

日本海に面した萩には、銀白色の超巨大な龍のような姿が神秘的な「幻の深海魚」リュウグウノツカイなどが、以前からしばしば漂着してきました。萩博物館では、近辺に漂着した4メートルを超えるリュウグウノツカイを、本展のため、特別に剥製にして公開します。

ベンテンウオの標本(背景はイメージ)

ベンテンウオの標本(背景はイメージ)

そのほか、展示されるのは、黒くて大きな翼のようなヒレを体に隠し持った、「図鑑でしか見られない」とまで言われる超レアなベンテンウオ。一度見たら忘れられない、どこか愛らしいチョウチンアンコウ。“ゴブリン・シャーク”とも呼ばれ、顎が飛び出るミツクリザメ。奇妙きてれつで、さまざまな姿の深海魚の標本・剥製が展示されます。また、深海魚を解剖してその謎に迫るイベントや、観光列車で深海魚ウォッチングに出かけるツアーなども開催され、深海と人との関わりについても知ることができます。

深い海の奥に広がる未知の世界と遭遇できる「深海魚大行進」。学芸職員がキャラクターに扮(ふん)して演じるコミカルな展示映像も、乞うご期待です!!

萩市/萩博物館特別展「深海魚大行進」

萩博物館特別展「深海魚大行進」のイメージ画像
開催期間
6月23日(土曜日)から9月2日(日曜日)まで
場所
萩博物館
萩近郊で発見されたリュウグウノツカイの写真

萩近郊で発見!超巨大な幻の深海魚リュウグウノツカイ!!

過去の特別展で登場したナゾの博士の写真

過去の特別展で登場したナゾの博士。今回はどんなキャラクターが登場するか、乞うご期待


ページの先頭へ戻る

山口市|一の坂川ほたる観賞Week!

一の坂川ほたる観賞Week!のチラシ

山口市の中心部を流れる一の坂川はホタルの名所として知られています。6月2日(土曜日)には、蛍かごワークショップやほたる回廊(万灯会)、バザー・露店など、さまざまなイベントを楽しめます。また、湯田温泉を出発して一の坂川や国宝「瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔」を巡って湯田温泉に戻る、「ナイト観光バス」(湯田温泉宿泊者限定。無料。要予約)も運行されます。

開催期間
6月1日(金曜日)から7日(木曜日)まで
場所
一の坂川一帯

防府市|東大寺別院阿弥陀寺 あじさいまつり・花供養

東大寺別院阿弥陀寺山門とあじさいの写真

東大寺別院阿弥陀寺は、俊乗房重源上人(しゅんじょうぼうちょうげんしょうにん)により、文治3(1187)年に建立された歴史ある寺。境内には80種約4,000株のアジサイが植栽され、アジサイ寺としても知られており、毎年6月に開催されるあじさいまつりには、多くの人が訪れます。6月17日(日曜日)には花供養・献花式が開催され、アジサイや農産物の販売などが行われます。なお、あじさいまつりの期間中は入山料が必要です。

開催期間
6月1日(金曜日)から30日(土曜日)まで
場所
東大寺別院阿弥陀寺

下関市|豊田のホタル祭り 水と光の祭典

豊田のホタル祭り 水と光の祭典のチラシ

下関市豊田町は「ホタルといで湯の里」。ホタルの季節には、全国各地から多くの人々が訪れます。豊田のホタル祭りの日には、ホタルを生息地域へ見に行くホタル観賞バスの運行や、蛍籠アートと竹灯篭(たけとうろう)の設置、郷土芸能の鶏闘(けいとう)踊り、よさこい演舞などが行われ、6月9日(土曜日)には当日抽選のホタル舟の乗船や打ち上げ花火なども楽しめます。

開催日
6月2日(土曜日)・9日(土曜日)
場所
ラピール・丸和豊田店駐車場ほか

岩国市|府谷ほたるまつり、ホタル列車

ホタル列車の写真

岩国市錦町の山あいにある府谷は、ホタルの里として知られています。6月16日(土曜日)には、夕方から府谷ほたるまつりが開催され、神楽(かぐら)の上演のほか、地元産の野菜やお餅、ぜんざいなどの販売が行われます。また、当日はJR岩国駅から錦町駅間にホタル列車(要予約)が運行されます。錦町駅からはツアーバスで府谷へ。ツアー参加者はジャガイモ掘りや抽選会なども楽しめます。

開催日
6月16日(土曜日)
場所
錦町府谷(ふのたに)
問い合わせ
錦川鉄道株式会社
岩国市錦町広瀬7873番地9
電話:0827-72-2002
登録番号:山口県知事登録旅行業第2‐62号

長門市|ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 長門・俵山温泉

俵山温泉の里山の写真

古くから湯治場として知られる湯の里、俵山温泉で、「めぐる」「たべる」「つかる」をキーワードとして、その温泉地ならではの食や自然、文化を楽しむONSEN・ガストロノミーウォーキングが行われます。新緑の中、俵山温泉の里山を歩き、各所で地元の皆さんによるジビエ料理などのオリジナルメニューを楽しみ、俵山温泉でプチ湯治をして、疲れた体を癒やします(要申し込み。有料)。

開催日
6月16日(土曜日)
場所
俵山温泉

周南市|アードマン・アニメーションズ設立40周年記念 ひつじのショーン展

ひつじのショーン展のチラシ

「ひつじのショーン」は、ショーンと仲間たちが牧場で巻き起こす愉快な大騒動を描いたクレイ(粘土)アニメーション。イギリスのクレイアニメ制作スタジオ「アードマン・アニメーションズ」の制作で、日本のテレビでも放映され子どもたちの人気を集めています。巨大で緻密なセットなど、クレイアニメーションの舞台裏が分かる約250点が展示されます。

開催期間
6月24日(日曜日)まで
場所
周南市美術博物館

ページの先頭へ戻る


山口県ってどんなとこ?



ページの先頭へ