ここから本文

2018年3月23日号 vol.335
山口県からのお知らせ


山口ゆめ花博のイメージソング集ができました!!

山口ゆめ花博イメージソング集CDの画像

9月14日(金曜日)から11月4日(日曜日)までの52日間、明治150年プロジェクト「やまぐち未来維新」の中核イベントとして開催する「山口ゆめ花博」。そのイメージソング集「ゆめの種」の販売・配信が、3月2日(金曜日)から全国で開始されました。原田侑子さんが歌うイメージソング「ゆめの種」など、全5曲を収録。ぜひ、ご視聴ください。
詳しくは山口ゆめ花博のページをご覧ください。イメージソング「ゆめの種」のご試聴もいただけます。

【担当者コメント】

ゆめの種は、いろいろあるけど前向きに未来へ向かっていこうよ、みたいな歌です。「明日も頑張ろう!」という気になりますよ。ぜひ、お聴きください!

【問い合わせ】

山口県山口ゆめ花博推進室 電話:083-933-4790

ページの先頭へ戻る


平成30年度山口県警察官採用(A)試験(第1回)を実施

山口県警察官採用募集のチラシ

山口県警察官採用(A)試験の受験申し込みを受け付けています。

【採用予定人数】

警察官(男性)(A) 47人程度

警察官(女性)(A)  6人程度

【受付期間】

インターネット:4月13日(金曜日)17時まで

持参:4月20日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで(土日・祝日を除く)

郵送:4月20日(金曜日)まで(当日消印有効)

受験資格など、詳しくは山口県人事委員会事務局のページに掲載している受験案内をご覧ください。

【担当者コメント】

山口を守る警察官(ヒーロー)になりませんか。たくさんのご応募をお待ちしています!

【問い合わせ】

山口県人事委員会事務局 電話:083-933-4474
Eメール:shiken@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭へ戻る


「2018山口県 県内進学ガイドブック」を作成しました!!

2018山口県 県内進学ガイドブックの表紙

県内高校生等の県内大学などへの進学促進を図るため、「2018山口県 県内進学ガイドブック」を作成しました。
山口県学事文書課のページからもダウンロードできます。ぜひ、ご活用ください。

    【掲載内容】

  • ・山口県の魅力
  • ・県内で学ぶメリット(県内自宅生と東京圏下宿生の生活費の比較など)
  • ・進学を支援する制度(主な奨学金など)
  • ・キャンパスライフ
  • ・大学等紹介(17の大学・短期大学など)
  • ・学校紹介(22の専修学校・各種学校など)
  • ・学べる分野・取得できる主な資格
  • ・アクセスマップ
【配布部数(配布先)】

16,000部(県内公私立高校、県民局、市町など)

【担当者コメント】

このガイドブックには、県内で学ぶことのメリットや魅力がいっぱい詰まっています!

【問い合わせ】

山口県学事文書課 電話:083-933-2140

ページの先頭へ戻る


「おおいた×やまぐち『おんオフ』せん言!」大分県と山口県が連携して温泉PRを開始

おおいた×やまぐち『おんオフ』せん言!のチラシ

テレビやラジオで活躍する温泉家・北出恭子さんのプロデュースにより、「おんせん県」として名高い大分県と連携した温泉PRを実施することとなり、その第1弾として、両県共通ホームページを開設しました。「おおいた×やまぐち『おんオフ』せん言!」をキャッチフレーズに、両県の温泉や近隣の観光スポット、グルメ、体験などを紹介しています。
「おおいた×やまぐち『おんオフ』せん言!」ホームページ

【担当者コメント】

これから両県で連携し、「おんとオフ」を切り口に、温泉をはじめとした両県の魅力を発信してまいります。ご期待ください!

【問い合わせ】

山口県観光プロジェクト推進室 電話:083-933-3204

ページの先頭へ戻る


山口県立美術館で「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -山口の巻-」を開催

浦沢直樹展のチラシ

『YAWARA!』『パイナップルARMY』『MASTERキートン』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』『BILLY BAT』 。これまでに発表された作品の全てが「代表作」と言っても過言ではない、漫画界の鬼才、浦沢直樹。スポーツ、SF、ミステリーなど、手掛けたジャンルは多岐にわたり、卓越した画力と巧みなストーリー展開が、多くの読者を引き付け、魅了してきました。
本展では、そんな浦沢直樹の「描いて描いて描きまくる!」創作活動の全貌をご紹介します。『MONSTER』第18巻(最終巻)の、1巻分丸ごとをはじめとする直筆(じきひつ)原稿のほか、ストーリーの構想メモ、ネーム、秘蔵のイラストやスケッチ、そして少年時代の漫画ノートに至るまで、膨大な数の手稿を通じて、そのペン先に込められた圧倒的な熱量をご体感ください。

【期間】

4月20日(金曜日)から6月17日(日曜日)まで
※休館日:毎週月曜日(ただし、4月30日とファーストマンデーの5月7日、6月4日は開館)

会期中には、関連イベントとして、入門講座と浦沢直樹氏によるトークイベントが開催されます。開催日など、詳しくは展覧会公式ホームページをご覧ください。

【担当者コメント】

生の直筆原稿が惜しみなく並ぶ展示を、存分にご堪能ください!

【問い合わせ】

山口県立美術館 電話:083-925-7788

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ