ここから本文

2017年6月23日号 vol.326
いいもん山口/菊川そうめん

菊川そうめんの写真 菊川そうめんを作る様子の写真

歯触りがよく、コシがあっておいしい郷土麺

緑豊かな山々に囲まれた盆地「下関市菊川町」では、きれいな水と澄んだ空気の中、手延べそうめんが作られています。
伝統的な工程そのままに、手作業で引き延ばし、厳寒の空気にさらして作られるそうめんは、歯触りがよく、強いコシが特徴です。白いそうめんを乾かす風景は、菊川の冬の風物詩でもあります。
「そうめん流し」に使われるそうめんとして人気ですが、「道の駅きくがわ」では、焼きそばのような「菊川風焼きそうめん」が名物になっています。

今回は、「菊川そうめん」を読者クイズの正解者の中から抽選で2人の方にプレゼントします。


[応募方法]
メールマガジン「山口きらめーる」の読者クイズにお答えください。正解者の中から抽選で、2人の方に、「菊川そうめん」をプレゼントします。締め切りは7月27日(木曜日)です。当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。皆さん、奮ってご応募ください。
登録者の方は
「山口きらめーる」のメール本文から、ご応募ください。
登録されていない方は
こちらの山口きらめーるの登録ページからご登録されると、次回実施する読者クイズからご応募できます。
[アンケートの結果・クイズの答え]
4月28日号で実施した読者クイズに、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。「アンケートの結果・クイズの答え」は、こちらのページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ