ここから本文

2017年5月26日号 vol.325
気になる山口 ここが知りたい!!

山口県では、世代間の支え合いによる子育てしやすい環境づくりを目指して、子どもと親・祖父母の三世代での同居や近居を希望する方を支援する、さまざまな取り組みを進めています。この取り組みについて、住宅課 上野友和(うえの ともかず)さんに伺いました。

ちょるる

山口県で三世代同居・近居はいかがでしょうか?

山口県内で、「やまぐち三世代同居・近居パスポート協賛店」と書かれたステッカーの貼られたお店を見かけます! 「やまぐち三世代同居・近居パスポート」って何なのでしょうか?

上野さん 山口県では、子どもと親・祖父母の三世代での同居や近居を始める方の経済的な負担を軽減するために「やまぐち三世代同居・近居パスポート」を発行しています。このパスポートを、ステッカーの貼られた協賛店に見せると、住宅の新築・リフォーム代金や引っ越し代金の割引、ローン金利の優遇などの各種特典を受けることができるんですよ!!

パスポートの発行要件や発行方法、各協賛店の特典の内容は、やまぐち三世代同居・近居パスポートのページで確認できます。パスポートは無料で発行していますので、ぜひ、ご利用ください。

なんと! お得な特典を受けられるのですね。パスポート、ぜひ利用したいです!

上野さんこの他にも、新しく三世代で同居や近居を始めるために、住宅の新築、購入、増改築または改修を行う方に対して助成も行っています。
補助金の対象者や対象工事など、詳しくは、やまぐち三世代同居・近居住宅支援事業補助金のページをご覧ください。

やまぐち三世代同居・近居パスポート協賛店ステッカーの画像/画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります

やまぐち三世代同居・近居パスポート協賛店ステッカー
※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

やまぐち三世代同居・近居パスポートの画像/画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります

やまぐち三世代同居・近居パスポート
※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


さまざまな支援が受けられるのですね。でも、なぜ三世代同居・近居を進めているのですか?

上野さん平成25(2013)年に山口県で実施した県民意識調査によると、三世代で同居や近居している家庭は、他の家庭と比べて子どもの数が多い傾向にあり、夫婦の理想に近い数の子どもがいますが、山口県の三世代同居率は、全国平均を下回る状況になっています。
また、同じ年に国が実施した調査では、理想の住まい方を同居・近居と回答した方が5割以上という結果もあります。
そのため、山口県では、三世代同居・近居を希望する方を支援するさまざまな取り組みを展開することで、世代間の支え合いによる子育てしやすい環境づくりを進めています。

子どもの父母にとって、祖父母の支えは大きいんですね! 孫育てをすることで、祖父母の充実感や体力向上にもつながりそう。三世代同居・近居について、もっと知りたくなりました!!

上野さん山口県では、住宅展示場でイベントを開催したり、子育て・移住等のイベントへ参加したりしていますので、こちらにお越しいただければ、三世代同居・近居について、楽しく学べると思います。イベントの情報は、住宅課のページに随時掲載します。
その他、支援制度に関することなど、ご不明な点があれば、住宅課までお問い合わせくださいね。


住宅展示場でのイベントの様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

住宅展示場でのイベントの様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

移住イベントの様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

移住イベントの様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ