ここから本文


ぶちうま!キャラクターのイラスト

2017年2月24日号 vol.322
やまぐちブランド

ゆめほっぺ -幸せをはこぶ春みかん-

ゆめほっぺの写真

「ゆめほっぺ」は、20余年の歳月をかけて育成され、平成16年に商標登録された山口県オリジナル柑橘(かんきつ)です。名称は、ミカンに新しい夢を託すとともに、甘くてほっぺが落ちそうなほどおいしいという意味が込められています。糖度が13.5度以上ととても甘く、食感はプチプチとはじけるような弾力が楽しめるほか、簡単に皮がむけて中袋ごと食べられる手軽さも魅力です。出荷は3月中旬から4月中旬にかけて。“屈指の甘さ、未体験の食感”の「ゆめほっぺ」をぜひご賞味ください!

【ゆめほっぺの主なブランド基準】
全量検査で糖度13.5度以上、酸度1.35パーセント以内


やまぐちブランドって何?

山口県内で生産される農林水産物や主な原材料が県産100パーセントの加工品を対象に味や品質を重視した独自の基準を設けて厳選した登録商品のことです。
一部商品はインターネットで買うこともできますので 「ぶちうま! やまぐち」のホームページをご覧ください。

今回は、「ゆめほっぺ」を読者クイズの正解者の中から抽選で5人の方にプレゼントします。

[応募方法]
メールマガジン「山口きらめーる」の読者クイズにお答えください。正解者の中から抽選で、5人の方に、「ゆめほっぺ」をプレゼントします。締め切りは3月23日(木曜日)です。当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。皆さん、奮ってご応募ください。
登録者の方は
「山口きらめーる」のメール本文から、ご応募ください。
登録されていない方は
こちらの山口きらめーるの登録ページからご登録されると、次回実施する読者クイズからご応募できます。
[アンケートの結果・クイズの答え]
平成28(2016)年12月22日号で実施した読者クイズに、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。 「アンケートの結果・クイズの答え」は、こちらのページ をご覧ください。

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ