ここから本文

2016年8月26日号 vol.316
気になる山口 ここが知りたい!!

山口県では、都市圏在住の方々のYY!ターン(※1)推進のためのさまざまな取り組みを行っています。この取り組みを担当する中山間地域づくり推進課 深見康利(ふかみ やすとし)さんにインタビューしました。

  • ※1 「やまぐち」のYと「わいわい楽しい暮らし」のYを組み合わせた、山口県へのUJIターン(移住)を意味するキャッチフレーズ本文※1へ戻る
ちょるる

移住・定住支援の取り組み

なぜ山口県への移住の促進に取り組んでいるんですか?

深見さん地方創生や人口減少対策に国全体で取り組む中、地方への新たな人の流れをつくる取り組みは重要な施策の一つになっています。そのため、山口県では、移住の促進に取り組むことで、県内企業の労働力や農林水産業の担い手確保、子育て世代の移住などによる人口減少の抑制や経済効果、移住者が地域おこしやボランティア等の地域活動へ参加することによる中山間地域等の地域活力の維持・向上などを図ることにより、「活力ある山口県」の実現につなげたいと考えています。

山口県では、どのような取り組みを行っているんですか?

深見さん山口県では、県、市町、県内の民間企業や団体などで構成する「『住んでみぃね! ぶちええ山口』県民会議」を中心にさまざまな取り組みを進めています。 具体的には、YY!ターン支援のためのホームページの開設や、移住フェア・セミナーの開催などにより、山口県への移住に関する情報提供や、「安心」「快適」「豊か」な「やまぐち暮らし」のPRをしています。また、より多くの移住希望者に山口県を実際に見て、体験していただくため、来県時の交通費を一部助成する「YY!ターン支援交通費補助金」制度や、移住者の経済的負担を軽減するため、移住時の引っ越し代の割引など協賛企業からさまざまなサービスが受けられる「やまぐちUJIターンパスポート」の発行などを実施しています。 さらに、移住された方々への支援として、移住者同士が情報交換、交流できる場である「やまぐち移住倶楽部」を設立していますので、移住後も安心して生活することができますよ。

「住んでみぃね! ぶちええ山口」県民会議の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「住んでみぃね! ぶちええ山口」県民会議の様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「住んでみぃね! ぶちええ山口」県民会議の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「住んでみぃね! ぶちええ山口」県民会議の様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「やまぐち移住倶楽部」キックオフイベントの様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「やまぐち移住倶楽部」キックオフイベントの様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「やまぐち移住倶楽部」キックオフイベントの様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「やまぐち移住倶楽部」キックオフイベントの様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


なるほど! 移住のさまざまな段階でサポートが受けられるんですね! 移住に関する相談窓口などはありますか?

深見さん東京・大阪・山口の3拠点に「やまぐち暮らし支援センター」を開設しています。仕事や住まいから暮らし全般に至るまで、さまざまな情報を一元的に提供できますので、まずはお気軽にご相談ください。(関連リンク:相談窓口一覧(住んでみぃね! ぶちええ山口))

東京支援センター相談員の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

東京支援センター相談員
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

大阪支援センター相談員の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

大阪支援センター相談員
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

山口支援センター相談員の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

山口支援センター相談員
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


また、平成28(2016)年6月からは、県内企業の県外支店等に、「やまぐち暮らし県外民間支援センター」を設置し、訪問者等への情報提供、行政等の移住相談専用窓口への取り次ぎなどを実施していますので、こちらもぜひご利用くださいね。

山口銀行東京支店の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

山口銀行東京支店
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

西京銀行小倉支店の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

西京銀行小倉支店
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


県外にも相談窓口があるのですね! 山口県への移住を検討中の方にお薦めの情報がありますか?

深見さんはい! 9月18日(日曜日)に東京で、瀬戸内海に面する10県と市町村が参加する「瀬戸内くらしフェア」が、9月24日(土曜日)には大阪で、中四国9県と市町村が参加する「もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2016」が開催され、9月30日(金曜日)と10月1日(土曜日)には東京で、山口県内11市町が集結する「やまぐち暮らしセミナー・市町の魅力紹介」を開催します。また、9月中に東京で、広島県と山口県が合同で開催する移住フェアも計画中です。これらのフェアやセミナーでは、山口県や県内市町に関するさまざまな情報を提供するとともに、移住に関する具体的な相談もお受けしますので、お気軽にお越しください。

昨年の中国四国移住フェア(大阪)の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

昨年の中国四国移住フェア(大阪)の様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

昨年のやまぐち暮らしセミナー(東京)の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

昨年のやまぐち暮らしセミナー(東京)の様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

フェアやセミナー、各種支援制度のほか、山口県への移住に関するさまざまな情報を、山口県YY!ターン(UJIターン)支援サイトで紹介していきますので、ぜひこちらもご覧くださいね。

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ