ここから本文

2016年4月22日号 vol.312
気になる山口 ここが知りたい!!

山口県では、全国から多くの観光客の皆様にお越しいただくため、県内の主要観光地を巡るやまぐち観光周遊バス「おいでませ山口号」の運行を支援しています。この取組について、観光プロジェクト推進室 大川謙一(おおかわ けんいち)さんに伺いました。

ちょるる

やまぐち観光周遊バス「おいでませ山口号」

やまぐち観光周遊バス「おいでませ山口号」にはどんなコースがあるんですか?

大川さん「山口・秋芳洞・仙崎コース」、「萩・津和野コース」、「ときわ公園・角島コース」の3コースがあります。どれも県内の主要な観光地を巡りますので、山口県の魅力を満喫できますよ。特に、「ときわ公園・角島コース」は5月29日までの土曜日・日曜日・祝日の期間限定で運行していますので、この機会に利用されてはいかがでしょうか。

やまぐち観光周遊バス ルート案内の画像/画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります

やまぐち観光周遊バス ルート案内
※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


3つのコースから好きなコースを選ぶことができるんですね! それぞれのコースでは、どんな観光地を巡ることができるんですか?

大川さん「山口・秋芳洞・仙崎コース」は、国宝・瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔や日本ジオパークに認定された秋吉台(あきよしだい)、秋芳洞(あきよしどう)、金子みすゞ記念館などを、「萩・津和野コース」は、世界文化遺産に登録された萩市の松陰神社や萩城下町などを巡ります。そして、「ときわ公園・角島コース」は今年3月に動物園がグランドオープンした「ときわ公園」(宇部市)や、「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」に選出された「角島大橋」(下関市)などを巡りますよ。

角島大橋の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

角島大橋
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

ときわ動物園の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

ときわ動物園
※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


わぁ! 山口県の旬な観光地を巡ることができるんですね! でも、一人旅だと観光地の見どころがわからなくて不安だなあ…と思ったりするのですが。

大川さんバスガイド付きなので、一人旅の方でも初めての方でも安心してご利用いただけますよ。また、各地で自由散策の時間を設けているので、友人や家族などのグループもワイワイ、ガヤガヤ、楽しいひとときを過ごすことができるんですよ。

さまざまな方が利用しやすいバスなんですね! 予約はどのようにすればいいんですか?

大川さんおいでませ山口号予約センターにご利用日の3日前までに電話でお申込みください。11日前までは、インターネットによるお申し込みも受け付けています。また、「おいでませ山口号」を利用される方は、協賛施設の割引などの特典も受けられますよ。山口県へのご旅行を検討されている方には、お薦めしたい情報です。県民の皆さんも、県外のお知り合いの方に、ぜひこの情報をご紹介ください!!

やまぐち観光周遊バス「おいでませ山口号」

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ