ここから本文

2016年1月22日号 vol.307
気になる山口 ここが知りたい!!

山口県では、山口銀行や県内企業との共同出資により、平成27(2015)年4月に「女性創業応援やまぐち株式会社(WIS(ウイズ)やまぐち)」を設立し、女性の創業を支援する取組を進めています。この取組について、経営金融課 笠崎俊正(かさざき としまさ)さんに伺いました。

ちょるる

女性創業応援やまぐち株式会社(WIS(ウイズ)やまぐち)

「女性創業応援やまぐち株式会社(WIS(ウイズ)やまぐち)」で支援を受けている山口市徳地のカフェに行ってきました。「徳地手漉(す)き和紙」の雑貨なども展示販売してあって、創業者の郷土愛を感じるお店でした。さまざまな世代の方が集まる憩いの場となっていましたよ!

笠崎さんこちらのカフェは、「徳地和紙の魅力を発信し、地域の人や観光客が集う場をつくりたい」という創業者の思いでオープンしたんですよ!このほかにも今年度14件の応募の中から、優れたビジネスプランと評価された6件の創業者が「女性創業応援やまぐち株式会社」から支援を受けています。

café KOTIの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

café KOTI(カフェ コティ)
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

採択決定記者会見の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

採択決定記者会見の様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


さまざまな分野の女性創業者が「女性創業応援やまぐち株式会社」から支援を受けているんですね! ところで、女性創業応援やまぐち株式会社ってどんな会社なんですか?

笠崎さん女性の創業時の課題として、4つの不足(信用・資金・ノウハウ・ネットワーク)が挙げられます。実際に県で、女性創業セミナーを実施したところ、これらの課題から創業したいと思っていてもできていない女性がいることがわかりました。
女性創業応援やまぐち株式会社では、創業時のこれらの課題解決のため、経営ノウハウの取得やブランド化支援、営業力強化に向けたコンサルティングのほか、直接的な資金提供を行うことで支援を行っています。この取組は、全国的にも例のない先進的な取組なんですよ。

設立記者会見の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

設立記者会見の様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


夢の実現を目指す女性にとって、とても心強いサポートですね! 創業者の方々からはどのような声が上がっているんですか?

笠崎さん「きめ細かく相談に応じてもらい心強い」、「毎日がすごく楽しい」などのお声をいただいていて、女性の夢への挑戦を支援できることにやりがいを感じています。また、女性が自分の夢に挑戦し、実現することで、地域も活性化し、雇用の場が増加したり、女性創業者ならではの女性が働きやすい職場が生まれるなどの効果も期待しています。

イキイキと働く女性創業者のお店に行くとパワーをもらえそうですね! 読者の皆さんも、ぜひ足を運んでみてくださいね。

女性創業支援者6件の事業
・江藤 マミさん(山口市徳地、café KOTI(カフェ コティ))
・大坪 皆江さん(山口市平井、だるま鍼灸院)
・小林 洋子さん(山口市小郡下郷、coco-emi(ココエミ))
・田村 絵里子さん(山口市小郡下郷、Pale Lilac(ペール ライラック))
・松浦 奈津子さん(山口市泉都町、㈱Archis(アーキス))
・松冨 玲子さん(下関市豊浦川棚、TINO(ティーノ))
6件の事業の詳しい内容はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ