ここから本文

2015年10月23日号 vol.302
山口県のローカル線めぐり
山口県のローカル線めぐり/JR山口線 第3回

JR新山口駅から、島根県の益田駅までを結ぶJR山口線。沿線の見どころをご紹介します。


国の名勝・長門峡と道の駅を満喫! 長門峡駅

新山口駅から約1時間の長門峡(ちょうもんきょう)駅。ここは、紅葉や新緑で有名な国の名勝「長門峡」への最寄駅です。駅の向かい側に道の駅「長門峡」があり、すぐそばから長門峡への遊歩道が続いています。
関連リンク:あとう路ブログ

チェーンソーアートの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

駅周辺を飾る地元在住のチェーンソーアーティストの作品。実はこの方、チェーンソー彫刻の世界チャンピオン!!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

道の駅「長門峡」の情報コーナーの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

道の駅「長門峡」で、周辺の観光情報をゲット!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。



さぁ、長門峡の遊歩道へ。竜宮淵(りゅうぐうぶち)までは、片道約5キロメートル、1時間30分ほどのハイキングが楽しめます。秋の空気に包まれながら、清流沿いを歩きます。道の駅「長門峡」側の入り口から約3キロメートル、55分ほど歩くと休憩ができる茶屋があり、アユ料理などが食べられます。北海洞門(ほっかいどうもん)、紅葉橋(もみじばし)といった見どころポイントもたくさんあり、ついつい先へ先へと進んでしまいます。取材時は、まだ紅葉には早いようでしたが、紅葉シーズンを迎えると、まさに絶景!

遊歩道の探勝マップの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

遊歩道の探勝マップ
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


関連リンク:長門峡/もみじ(山口県の旅行・観光情報 おいでませ山口)
おもしろ山口学(山口きらめーる 2013年11月22日vol.262)
紅葉を楽しむ長門峡無料シャトル便運行 11月1日~23日(ぶらり萩あるき(萩市観光協会公式サイト))

茶屋の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

遊歩道の中ほどにある茶屋
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

北海洞門の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

遊歩道の途中に洞窟が? 「北海洞門」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

紅葉橋の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

写真を撮るならここ! 「紅葉橋(もみじばし)」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

紅葉シーズンの紅葉橋周辺の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

秋は紅葉で鮮やかに彩られます
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


長門峡の紅葉の様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

紅葉の最盛期は、この美しさ! 今年の紅葉は、どうかな?
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「長門峡」と名付けたのは、幕末、長州に生まれた高島北海(たかしま ほっかい)。明治になってフランスへ行った彼は、ガラス工芸家として有名な、あのエミール・ガレとも交流し、アールヌーボーに影響を与えたのだとか。「アールヌーボーの自然美あふれるモチーフやデザインの源泉は、山口にあるんだ!」 なんて考えながら、長門峡を歩くのも、楽しいものです。
関連リンク:応援します!山口ふるさと大使(山口きらめーる 2012年4月13日vol.228)

自然を満喫した後は、道の駅「長門峡」へ。ここでは、阿東(あとう)和牛やあとう米、リンゴやナシなどのフルーツといった阿東ならではの味覚も楽しめます。道の駅の裏には親水公園もあります。往復約3時間の長門峡散策を楽しみ、再び列車に乗り込みます。
関連リンク:道の駅 長門峡(山口きらめーる 2013年11月8日号 vol.261 山口県の道の駅)


西日本最大級の観光リンゴ園でリンゴ狩りを楽しもう! 鍋倉駅

周辺に観光リンゴ園が広がる鍋倉駅は、まるでリンゴ園の中にあるかのような駅。このあたりは、西日本最大級の観光リンゴ園が広がり、リンゴの種類も豊富で、酸味や食感の違いが楽しめます。取材班は約1時間ほどの滞在でしたが、食べ比べをしていたらもうお腹いっぱい! こんな楽しみはリンゴ園ならではですね。家族や友達とゆったり過ごすこともできます。リンゴ狩りのシーズンは11月末まで。まだ間に合います!
関連リンク:フルーツ狩り特集((一社)山口県観光連盟)

鍋倉駅の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

鍋倉駅。すぐそばでリンゴが栽培されています
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

たわわに実ったリンゴの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

リンゴがたわわに実っています!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


リンゴをもぐ様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

リンゴをもいで…
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

リンゴの皮をむいている様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

その場でいただきます。もぎたての味は格別!
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


JR山口線で県内最北の駅 船平山駅

JR山口線で山口県内最北の駅、船平山駅に到着しました。こぢんまりとした待合室に、味わい深いレトロな駅名標が掲げられています。

船平山駅待合室外観の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

船平山駅待合室外観
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

船平山駅のレトロな駅名標の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

船平山駅のレトロな駅名標
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

ここから徒歩約20分で船平山スキー場へ行くことができます。冬、雪がたくさん降ると、このスキー場は、家族連れでにぎわいます。広大なスロープに緩やかな斜面は初心者から中級者向け。ファミリー向けのゲレンデもあり、子ども向けに雪遊びイベントや竹スキー、木製のソリで遊べるイベントなども行われます。雪の季節には、こんな景色が広がります。
※平成26(2014)年1月に撮影されたものです。

船平山スキー場でのスキーの様子の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

船平山スキー場でのスキーの様子
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

雪遊びを楽しむ子どもたちの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

雪遊びを楽しむ子どもたち
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

問い合わせ:NPOあとう(あとう観光協会) 電話:083-956-2526

JR山口線の旅、いかがでしたか? 沿線に温泉もあるこの路線、これからの季節も楽しいですよ。

ローカル線の出会い人 JR西日本広島支社 細井幹生さん

平成25(2013)年7月の大雨災害の際、地福駅から徳佐駅間では3つの橋梁が流出するなど、特に大きな被害を受けました。その復旧工事で新山口復旧工事区係長として工事を監督された、JR西日本広島支社 細井幹生(ほそい みきお)さんにお話をうかがいました。

「初めて現地を視察した際、あまりに大きな被害にただ驚くばかりでした。橋梁の橋脚が折れてしまうといった状況を目の前にし、これからの復旧工事の大変さに思いをはせ、不安を感じるほどでした。

実際の工事にあたっては、水量が多い川の中での橋梁の工事、また、雪の多い地域ですので冬場の雪の中での作業に非常に苦労したのですが、徳佐の地域の方々から、「がんばってね」と声をかけていただいたことが非常に励みになりました。地域の方々には工事の騒音、振動でご迷惑をおかけしたと思いますが、とてもあたたかく見守っていただき、勇気づけていただきました。

平成26(2014)年8月、山口線全線での運行が再開された際には、地域の方々が沿道で手を振ったり、横断幕を掲げて祝っていらっしゃるのを見まして、多くの方々が復旧を心待ちにされていたことを感じ、とても大きな達成感を得ることができました。また、『利用してくださる方があっての鉄道』であると、あらためて実感しました。」

運転再開を祝う方々で賑わう山口線沿線の写真

運転再開を祝って沿道は賑わいました

昨年の運転再開の様子の写真

昨年の運転再開の様子


【沿線のイベント情報】
長門峡もみじ祭
長門峡もみじ祭のステージイベントの写真

露店が立ち並ぶ長門峡もみじ祭の写真
紅葉の美しいシーズンに道の駅「長門峡」で開催されるイベントです。地元の特産品の販売やアユのつかみどり、餅まきなどが行われるほか、吹奏楽やあとう夢語(ゆめ)太鼓などの音楽演奏、石見(いわみ)神楽の上演、ダンスなどのステージイベントが行われます。
日時:
11月3日(火曜日・祝日) 9時から15時まで
会場:
道の駅「長門峡」イベント広場および周辺会場(山口県山口市阿東生雲東分)
問い合わせ:
長門峡もみじ祭実行委員会(長門峡観光協会)
電話:083-955-0115
※当日は国道9号の混雑が予想されますので公共交通機関をご利用ください。
※同日、長門峡竜宮淵駐車場(萩市川上)でももみじ祭が開催されます。
(10時から15時まで)

【沿線グルメ紹介】
徳佐りんごを使ったジュース、ソフトクリームの写真
徳佐りんごを使ったジュース、ソフトクリームなど
 そのままいただいてもおいしい徳佐りんごですが、阿東徳佐地域では、鍋倉駅から徳佐駅までの周辺にあるリンゴ園の直売店で、徳佐りんごのおいしさがそのまま味わえるジュースやリンゴの風味豊かなソフトクリームなどが販売されています。


JR山口線路線図
JR山口線路線図

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ