ここから本文

2015年6月26日号 vol.295
気になる山口 ここが知りたい!!

国内外から3万人以上のボーイスカウトが集まる「世界スカウトジャンボリー」が7月28日から8月8日まで、山口市阿知須(あじす)きらら浜を主会場に開催されます。山口県では、開催期間中の7月30日から8月6日まで(8月2日を除く)、誰でも参加できる国際交流イベント「やまぐちジャンボリーフェスタ」を開催します。世界スカウトジャンボリー開催支援室 岩本隆行(いわもと たかゆき)さんにこのイベントについてインタビューしました。

ちょるる

やまぐちジャンボリーフェスタ

今年の夏開催される「やまぐちジャンボリーフェスタ」って、どんなイベントなんですか?

岩本さん第23回世界スカウトジャンボリーと同時開催する山口県主催の国際交流イベントです。日本や山口県などの「魅力発信」、世界のスカウトとの「国際交流」を目的に開催します。

ボーイスカウトの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

世界各国のスカウトたちとの交流の場です
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


異文化に触れる貴重な機会になりそうですね! どんな内容が用意されているんですか?

岩本さん会場内は見どころいっぱいです。例えば魅力発信ゾーンでは、県内初のドーム型テントを設置し、360度のスクリーンによるプロジェクションマッピング(※)で、山口県の魅力を新たな形で発信します。
ジャンボリー冒険ゾーンは「真夏の雪ひろば」や、世界最大級の巨大スライダーなどで、屋外でも涼しく遊んでいただけるエリアとなっています。
また、7月31日と8月6日は、「やまぐちナイト」として、15時からイベントを開始します。7月31日は、山口県内のお祭りが集合したパレードや、盆踊り大会、打ち上げ花火もあります。8月6日は、世界のスカウトたちによるパレードや、フィナーレイベントで盛り上がります。楽しみながら、世界各国のスカウトたちと交流し、世界中に友達の輪を広げてください。


ドーム型テントの画像/画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります

県内初のドーム型テント
※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

プロジェクションマッピングの画像/画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります

360度のスクリーンによるプロジェクションマッピング
※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「真夏の雪ひろば」の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

「真夏の雪ひろば」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


イベントの詳細や開催時間をホームページで事前にチェックして、会場に足を運びます! ジャンボリーフェスタ会場へはどんな交通機関がありますか?

岩本さん会場までは無料シャトルバスの利用をお勧めします。JR新山口駅からフェスタ会場までの直行便で、片道約15分です。列車やお車でお越しの方についても、やまぐちジャンボリーフェスタのホームページで会場までのアクセスを説明していますので、そちらをご確認ください。皆さんのご来場をお待ちしています。

  • ※ 建物などに映像を映し出す技術本文※1へ戻る

■無料シャトルバスの運行について [新山口駅新幹線口・フェスタ会場間]


やまぐちジャンボリーフェスタ


第23回世界スカウトジャンボリー

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ