ここから本文

2015年4月24日号 vol.292
気になる山口 ここが知りたい!!

山口県では、県外からの観光客を呼び込むため、国の交付金(地域消費喚起型の交付金)を活用した事業を実施しています。山口県観光周遊促進協議会による観光周遊バス「おいでませ山口号」の運行支援もその事業の一環です。この事業を担当する観光振興課 水谷 雅哉(みずたに まさや)さんにインタビューしました。

ちょるる

観光周遊バス「おいでませ山口号」

やまぐち観光周遊バスルート案内/画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります

※画像をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

「おいでませ山口号」って、どんなバスなんですか?

水谷さん山口県の主要観光地を巡る周遊バスなんですよ。コースは2種類。「山口・秋芳洞・仙崎コース」は、国宝・瑠璃光寺(るりこうじ)五重塔、秋吉台(あきよしだい)、秋芳洞(あきよしどう)、金子みすゞ記念館などを、「萩・津和野コース」は、萩市の松陰神社や島根県津和野町の太皷谷(たいこだに)稲成神社などを巡ります。子どもから大人まで楽しめる観光スポットを厳選しています。更に! ご利用特典として、協賛施設での利用料金の割引券もお配りしています。

「おいでませ山口号」で巡る主要観光地5カ所の写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

その「おいでませ山口号」に、今ならすごくお得に乗れるそうですね!(笑)

水谷さんええ。「おいでませ山口号」は、これまでも県外からのお客様や旅行会社に人気の高い、いわばロングセラー商品ですが、4月4日から来年3月27日まで、期間限定で半額の2,500円でご乗車いただけます。

「期間限定割引」という言葉にひかれますね! この機会に県外の友達を誘って、一緒に参加してみたいなって思うんですが、友達と自由散策する時間はありますか?

水谷さん「おいでませ山口号」の行程には観光地での自由散策の時間もとられていますので、友人や家族などの団体で申し込まれた方も思う存分に楽しめます。また、バスガイドも同乗しますので、一人旅の方や初めての方でも不安なくご利用いただけます。

それなら団体でも個人でも安心だし、充実した観光ができそうですね! 予約はどのようにすればいいんですか?

水谷さんおいでませ山口号予約センターに3日前までにご予約ください。また、インターネットによるお申し込みも受け付けています。山口県へのご旅行を検討されている方には、ぜひお薦めしたい情報です。県民の皆さんも、県外のお知り合いの方には、ぜひこの情報をご紹介ください!!



観光周遊バス「おいでませ山口号」



大河ドラマの主な舞台となる萩市と新山口駅を直行で結ぶ「スーパーはぎ号」の料金も期間限定でお得です!

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ