ここから本文

2015年4月10日号 vol.291
行ってみよう!見てみよう!

萩市/萩博物館 特別展「長州男児、愛の手紙」

松下村塾(しょうかそんじゅく)の双璧の一人・久坂玄瑞(くさか げんずい)。その玄瑞と結婚した、吉田松陰(よしだ しょういん)の妹・文(ふみ)。二人が夫婦でいられたのは、わずか7年にも満たない歳月でした。しかも、志士として江戸へ京都へ下関へと奔走する玄瑞を、遠く離れた萩で待つ日々が多かった文。そんな二人の切ない思いなどをしのばせてくれる特別展「長州男児、愛の手紙」が4月17日(金曜日)から6月21日(日曜日)まで萩博物館で開催されます。

この特別展では、「涙袖帖(るいしゅうちょう)」と名付けられた巻物に装丁されて現存する、玄瑞から文への手紙6通全てが一挙初公開されます。「禁門の変」で自刃し、25歳で亡くなった玄瑞。涙袖帖とは、玄瑞を亡くした文(美和子(みわこ))と明治時代になって再婚した楫取素彦(かとり もとひこ)、旧名・小田村伊之助(おだむら いのすけ)が装丁し、名付けたものです。素彦は最初、文の姉・寿(ひさ)と結婚(明治時代に死別)していたことから、玄瑞とは義理の兄弟に当たります。その素彦が命名した涙袖帖という名前からは、若くして亡くなった義弟への思いも伝わってきます。

楫取美和子写真(萩博物館蔵)

楫取美和子写真(萩博物館蔵)


そのほか、この特別展では、素彦が保存していた盟友・松陰の手紙24通や、松下村塾のもう一人の双璧・高杉晋作(たかすぎ しんさく)が妻に宛てた手紙なども展示されます。期間中、5月3日(日曜日・祝日)には、萩博物館特別学芸員・一坂太郎(いちさか たろう)さんによるギャラリートークも行われます。

また、萩博物館の特設展示室では、平成28(2016)年9月4日(日曜日)まで「兄松陰と妹文-杉家の家族愛-」を開催中です。こちらでは6期にわたる展示替えを通じて杉家から萩市に寄贈された松陰の手紙全59通などを見ることができ、現在は2期目に当たります。

さらに、山口県立萩美術館・浦上記念館では、2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」を4月18日(土曜日)から5月24日(日曜日)まで開催します。

見逃せない展示が続々と続く山口県。県内各地でも、幕末の歴史資料の展示が行われています。この機会に幕末維新のふるさと・長州を巡りながら、志士たちや彼らを支えた女性たちの思いに触れてみませんか。

特別展「長州男児、愛の手紙」

「長州男児、愛の手紙」のチラシ
開催期間
4月17日(金曜日)から6月21日(日曜日)まで
場所
萩博物館企画展示室

特設展示「兄松陰と妹文-杉家の家族愛-」

開催期間
平成28(2016)年9月4日(日曜日)まで
場所
萩博物館特設展示室

2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」

開催期間
4月18日(土曜日)から5月24日(日曜日)まで
(月曜日休館。ただし4月27日・5月4日は開館)
場所
山口県立萩美術館・浦上記念館
おすすめ情報
観光アプリ「やまぐち観光ナビ『志士への道』」を使えば、山口県のおすすめ・こだわり観光コースや、目的の観光地へのルートなどを調べることができます。
やまぐち観光ナビ「志士への道」
久坂玄瑞肖像画(萩博物館蔵)

久坂玄瑞肖像画(萩博物館蔵)


ページの先頭へ戻る

下関市| 常設企画展「高杉晋作の生涯」東行忌

「高杉晋作」(下関市立東行記念館蔵)の写真

下関市立東行記念館は幕末の志士・高杉晋作(たかすぎ しんさく)の墓所がある清水山の麓にあり、常設企画展では晋作の生涯を所蔵する歴史資料を通じて紹介します。また、東行庵では、慶応3(1867)年に27歳8カ月で病死した晋作を慰霊する墓前祭が命日の4月14日に行われます。

常設企画展の開催期間
7月5日(日曜日)まで
常設企画展の場所
下関市立東行(とうぎょう)記念館
東行忌の開催日
4月14日(火曜日)
東行忌の場所
東行庵清水山(しみずやま)

萩市|萩市須佐歴史民俗資料館リニューアルオープン

萩市須佐歴史民俗資料館の写真

2年前の豪雨で被災した萩市須佐歴史民俗資料館のリニューアルオープンです。須佐は江戸時代、萩藩の永代家老を務めた益田(ますだ)家の本拠地。吉田松陰(よしだ しょういん)に信頼され、また「禁門の変」の責任を負って自刃した益田親施(ちかのぶ)にまつわる貴重な歴史資料などを展示します。周辺には幕末関連の史跡が数多くあります。

オープン
4月14日(火曜日)
場所
萩市須佐歴史民俗資料館

長門市|俵山温泉まつり

俵山子ども歌舞伎の写真

俵山温泉は湯治場の趣を残す、山あいの小さな温泉郷で、泉質の良さでも知られています。まつりでは、俵山子ども歌舞伎の上演や、「町の湯」の入浴料無料(18日のみ)、特産品の販売、餅まき、くじ引きなどが行われます。

開催日
4月18日(土曜日)・19日(日曜日)
場所
俵山(たわらやま)温泉

周南市|高瀬の旬をクィーン祭

高瀬の旬をクィーン祭の写真

周南市の中山間地域にある和田地区の春の旬を楽しむ祭りです。タケノコ掘りや、ニジマスのつかみ捕り、竹工作教室、餅まき、ヤマメの塩焼きなどのバザー、移動動物園等が行われます。抽選で、かぐや姫(クィーン)などに選ばれた方には特産品等がプレゼントされます。

開催日
4月19日(日曜日)
場所
高瀬サン・スポーツランド周辺

防府市|幸せますウィーク

防府天満宮花回廊の写真

方言にちなむ地域ブランド「幸せます」をテーマに、「G級グルメin防府」、大人の幸せ積みマス選手権などを楽しめる「うめてらす誕生祭」、県内外6団体約400人の担ぎ手による「おんなみこし連合渡御」、お茶室で雅楽やジャズなどを鑑賞できる「お茶と灯りのコンサート」、「カリヨンカーニバル」等さまざまな催しが行われます。

開催期間
4月25日(土曜日)から5月6日(水曜日・振り替え休日)まで
場所
防府天満宮、中心商店街など

周防大島町|お大師堂めぐり歩け歩け大会

お大師堂めぐり歩け歩け大会の写真

周防大島八十八カ所霊場のうち14カ所の札所を訪ねます(申し込みは4月20日(月曜日)必着)。札所や休憩地点などでは、お接待やバザー、抽選なども楽しめます。JR大畠(おおばたけ)駅からスタート地点まで無料送迎バスが運行されます。

開催日
4月29日(水曜日・祝日)
スタートとゴール場所
すぱーく大島(周防大島町本庁舎前)

ページの先頭へ戻る


山口県ってどんなとこ?



バックナンバー

記載されている情報(特にリンク)は発行時点のものです。このため、リンク先がない場合、あるいは更新されている場合等ありますので御了承ください。


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ