ここから本文

2015年2月13日号 vol.287
山口県からのお知らせ


「おいでませ山口! UJIターン就職説明会in東京」を開催

おいでませ山口! UJIターン就職説明会in東京のチラシ

山口県内へのUJIターン就職を希望される方や、今年3月または来年3月以降に大学、短大、高専、専修学校などを卒業予定の方を対象とした「おいでませ山口! UJIターン就職説明会in東京」を開催します。山口県内企業の採用担当者との直接面談により、山口県内への就職を考える機会と「出会いの場」を提供しますので、ぜひ、お気軽にご参加ください。定住支援コーナーや公務員志望者の相談コーナーもあります。

【日時】

2月22日(日曜日)

[午前] 10時から12時30分まで

[午後] 13時30分から16時まで

※午前と午後で参加企業が入れ替わります。

【場所】

ふるさと回帰支援センター

(東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館6階)

JR山手線・京浜東北線 有楽町駅下車(京橋口・中央口)

【申し込み】

事前申し込み不要、参加料無料

【問い合わせ】

やまぐち定住支援センター 電話:083-976-0277

ページの先頭へ戻る


山口県立山口博物館で「冬の星座と木星を見る会」「化石レプリカ作り」を開催

木星の写真

撮影:坪井正紀

(1)冬の星座と木星を見る会

木星は太陽系最大の惑星で、今年は、春の代表的な星座「しし座」の近くで明るく輝いており、望遠鏡で見ると表面のしま模様や特に大きな四つの衛星「ガリレオ衛星」がよく分かります。

今回は、大型望遠鏡(20センチメートル屈折望遠鏡)で木星を観望し、冬から春の代表的な星座についても解説します。

※曇天等で星が見えない場合は、スライドなどで解説を行います。

【日時】

2月21日(土曜日)・22日(日曜日) 各日とも19時30分から21時30分まで

【場所】

山口県立山口博物館屋上および天体観測室

(現在、臨時休館中ですが、屋上で行う行事は実施します)

【定員】

自由参加(中学生以下は保護者同伴のこと)

【参加費】

無料

【問い合わせ】

山口県立山口博物館「冬の星座と木星を見る会」係 電話:083-922-0294


(2)化石レプリカ作り

化石レプリカの写真

アンモナイトの実物化石を使ってレプリカ作りのための型を製作し、その後、型に石こうを流し込んでレプリカを作ります。

【日時】

3月1日(日曜日) 13時30分から15時30分まで

【場所】

山口県立山口博物館 別館2階講座室

(現在、臨時休館中ですが、別館で行う行事は実施します)

【定員】

20人(小学生以下は保護者同伴のこと)

※募集定員を超えた場合は抽選となります。

【参加費】

無料

【申し込み方法】

山口県立山口博物館ホームページからお申し込みください。

【申し込み締め切り】

2月19日(木曜日)必着

【問い合わせ】

山口県立山口博物館「化石レプリカ作り」係 電話:083-922-0294

ページの先頭へ戻る


県内3会場で「ワールド・アーティスト展」を開催

ワールド・アーティスト展のチラシ

秋吉台国際芸術村では、国内外のアーティストが一定期間滞在し、創作活動を行うアーティスト・イン・レジデンス事業を行っています。この事業は今年で15年目を迎え、これまで世界35カ国から延べ約200人のアーティストが滞在し、創作活動を行ってきました。

これらの集大成として、これまでの成果を広く紹介するイベント「ワールド・アーティスト展」を、県内3会場で開催します。ぜひお越しください。

【山口会場】

[期間] 2月15日(日曜日)まで

[場所] N3 ART Lab(山口市駅通り1-7-7)

[内容] ダニオ・マン(香港)による滞在制作

(制作の過程を自由に観覧できます)

【宇部会場】

[期間] 2月27日(金曜日)から3月11日(水曜日)まで

[場所] 山口宇部空港

[内容] 吉開菜央(よしがい なお)(光市出身)による映像作品の展示

【長門会場】

[期間] 3月15日(日曜日)から3月22日(日曜日)まで

[場所] ルネッサながと

[内容] 志村信裕(しむら のぶひろ)(山口市在住)など国内外の14組のアーティストによる作品展示

※各会場とも入場無料

【問い合わせ】

秋吉台国際芸術村 電話:0837-63-0020

ページの先頭へ戻る


山口県立美術館で特別展「超絶技巧! 明治工芸の粋 これぞ明治のクールジャパン!!」を開催

《牙彫》安藤緑山「竹の子、梅」 清水三年坂美術館蔵の写真

《牙彫》安藤緑山「竹の子、梅」
清水三年坂美術館蔵

近年、メディアでも盛んに取り上げられ、注目を集めている明治の工芸。精緻極まりない超絶技巧の数々は、目を疑うようなリアリティーを生み出しています。

本展では、京都・清水三年坂美術館の所蔵品から厳選した、七宝(しっぽう)、金工、漆工、牙彫(げちょう)など、多彩なジャンルにわたる160点以上の作品を一堂に公開します。

明治の匠(たくみ)たちが魂を込めた、精密で華麗な明治工芸の粋(すい)をお楽しみください。

【期間】

2月21日(土曜日)から4月12日(日曜日)まで

【場所】

山口県立美術館

【開館時間】

9時から17時まで(入館は16時30分まで)

【休館日】

毎週月曜日(3月2日、4月6日は開館)

【料金】

一般1,200円(1,000円)、70歳以上の方および学生1,000円(800円)

※( )内は前売りおよび20人以上の団体料金

※18歳以下の方および高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在籍する方などは無料

【問い合わせ】

山口県立美術館 電話:083-925-7788

ページの先頭へ戻る


「JR新山口駅 交通ガイド」を作成

JR新山口駅 交通ガイドの表紙

JR新山口駅から県内各地へのアクセス情報を掲載した交通ガイドを作成しました。観光客の皆さまが県内の観光地を訪れていただく際に便利な、JRやバス、タクシー等の情報を集めています。

JR新山口駅の新幹線口観光案内所などで配布しているほか、やまぐち幕末ISHIN祭のホームページからのダウンロードもできますので、ぜひご利用ください。

【掲載内容】

○JR新山口駅から主要観光地へのアクセス一覧

○JR時刻表(新幹線・山口線(津和野方面)・山陽本線(防府方面)の抜粋)

○路線バス時刻表(新山口駅発着の「萩・秋芳洞・宇部」方面)

※新規路線「スーパーはぎ号」、ほうふ花燃ゆ周遊バスや長門方面の無料送迎バスも掲載

○タクシー・レンタカー等の情報

○その他「大河ドラマ・やまぐち幕末ISHIN祭」関連情報

【主な配布場所】

[山口県内] JR新山口駅の新幹線口観光案内所、JR新山口駅周辺ホテル

[山口県外] 首都圏および関西圏等の主要旅行会社店頭、山口県東京事務所・山口県大阪事務所

※今後JR等のダイヤ改正の都度改訂し、最新版を掲載します。

【問い合わせ】

山口県観光振興課  電話:083-933-3160

ページの先頭へ戻る



バックナンバー

記載されている情報(特にリンク)は発行時点のものです。このため、リンク先がない場合、あるいは更新されている場合等ありますので御了承ください。


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ