ここから本文

2015年1月23日号 vol.286
気になる山口 ここが知りたい!!

東京圏における山口県情報の発信拠点・山口県東京事務所。
在京の山口県ゆかりの団体のネットワーク「山口県応援隊東京本部」の皆さんの協力のもと、昨年10月には山口県の観光・物産の総合的なPRイベント「東京やまぐちウィーク2014」を開催するなど、山口県を全力で発信しています。東京圏における情報発信の取組について、山口県東京事務所の大井良平(おおい りょうへい)さんにインタビューしました。

ちょるる

山口県東京事務所

東京圏での山口県情報の発信に、どのように取り組んでいるのですか?

大井さん東京事務所の仕事は、県と関係省庁とのパイプ役のほか、東京圏での山口県産品の売り込みや販路拡大等の情報発信、さらには企業誘致活動などがあります。とにかく、情報・人・モノがあふれている東京圏で山口県を売り込んでいくのは、結構大変なんですよ。職員も頑張っていますが、東京圏在住の山口県ゆかりの方々と力を合わせて情報発信を進めていくことがとても重要だと考えています。

そういえば、昨年7月に「山口県応援隊東京本部」が創設されましたね。

「やまぐちの同郷会・同窓会等交流会」の写真ふるさとを思う心はひとつ! 「やまぐちの同郷会・同窓会等交流会」

大井さんええ。在京の同郷会、同窓会などの団体が集う「やまぐちの同郷会・同窓会等交流会」で、皆さんの賛同を得て発足しました。現在、55の同郷会や同窓会が応援隊に参画され、会員数は3万人を超えています。東京圏で活躍する皆さんの「山口県を応援したい!」という思いが詰まった組織なんですよ。山口県東京事務所と(公財)防長倶楽部が事務局を務めています。創設以来、県が東京圏で開催するイベントなどを積極的に応援するなど、ご支援をいただいており、「東京やまぐちウィーク2014」でも大いに活躍していただきました。


力強い大応援団ですね! 昨年開催された「東京やまぐちウィーク2014」では、山口県の観光・物産等に関するたくさんのイベントが集中して開催され、多くの方の参加があったそうですね。

大井さんええ。「山口県応援隊東京本部」のご支援のもと「東京から山口県を全力発信!」をテーマに、県ゆかりの方々と連携して八つの多彩なイベントを集中的に開催したんですよ。イベントには、山口県PR本部長「ちょるる」も登場して大盛況でしたよ。


「長州幕末ウォークラリー」や「山口ものづくり企業セミナー」などのイベントでは、山口県のさまざまな魅力が味わえるような工夫も詰まっていたんですよね!

「長州幕末ウォークラリー」の写真約200人が参加! 「長州幕末ウォークラリー」

「山口ものづくり企業セミナー」の写真山口県ゆかりの企業の取組を紹介! 「山口ものづくり企業セミナー」

「やまぐち地酒維新」の写真山口の地酒の魅力を発信! 「やまぐち地酒維新」

「山口フェア」の写真東京圏の消費者に直接PR! 「山口フェア」

大井さん靖国(やすくに)神社(大村益次郎(おおむら ますじろう)銅像)や日比谷公園(長州藩上屋敷跡)など、皇居周辺の山口県ゆかりの地を巡る「長州幕末ウォークラリー」には、約200人が参加され、「都内で数十年暮らしてきたけど知らなかった場所も多くあり楽しめた。また参加したい」など高い評価をいただいたんですよ。
また、「山口ものづくり企業セミナー」では、本県ゆかりの企業の方々から、ものづくりの魅力や楽しさなど興味ある話題で講演をいただきました。東京圏でも大人気の山口の地酒・獺祭(だっさい)を製造されている旭(あさひ)酒造(株)から「山口の山奥にある小さな酒蔵だからこそできた」と、ピンチをチャンスに変えてこられた取組を、また、マツダ(株)からは画期的なエンジンの開発について、テルモ(株)からは医療機器開発やものづくりの魅力を熱く語っていただきました。産業の各分野で先端を行く山口県の企業の取組が東京圏の皆さんにもしっかりと伝わったのではないかと思います。こうした情報発信は今後も続けていく必要があると思っています。

こうしたイベントには、本県出身の若者達の協力があったそうですね。

大井さん「長州幕末ウォークラリー」や「山口ものづくり企業セミナー」では、本県出身の学生が企画から運営に至るまで積極的に参画するなど、東京圏におけるネットワークの新たな展開を実感することができました。若い世代の力に大いに期待しています。

今後どのように東京から山口を盛り上げていきますか?

大井さん現在策定中の「元気創出やまぐち! 未来開拓チャレンジプラン」でも、山口県の情報・人・モノを売り込むため、東京事務所の営業機能強化に取り組むことが盛りこまれる予定なんです。また、今年は世界スカウトジャンボリーや、ねんりんピック、世界文化遺産の登録に向けた取組に加え、大河ドラマ『花燃ゆ』も放送されるなど、本県の情報発信には追い風が吹いています。在京県人の方々と力を合わせながら、山口県の魅力をしっかり売り込んでいきます!!



関連リンク

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ