ここから本文

2014年12月12号 vol.284
行ってみよう!見てみよう!

萩市/文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館

萩で幕末、「松下村塾(しょうかそんじゅく)」を主宰した吉田松陰(よしだ しょういん)。その松陰の妹・杉文(すぎ ふみ)を主人公とする大河ドラマ『花燃ゆ』の放送がいよいよ近づいてきました(放送は平成27(2015)年1月4日(日曜日)から)。

文は兄・松陰をはじめ杉家の大家族の中で育ち、杉家のすぐそばにあった松下村塾には久坂玄瑞(くさか げんずい)や高杉晋作(たかすぎ しんさく)ら多くの若者が学びに訪れ、やがて文は松陰の勧めで玄瑞と結婚します。

そんな文を中心に、幕末・維新期のさまざまな困難を共に乗り越えていった杉家の強い絆と、松陰の志を継いでいった若者たちを描く『花燃ゆ』。その世界観を体験できる「文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館」が平成27(2015)年1月11日(日曜日)、萩市の旧明倫小学校体育館にオープンします。そこでは、ドラマで実際に使用された小道具や衣装の展示のほか、塾生らが学び合う様子を松下村塾のセットに再現した映像やロケメーキング映像の上映、ストーリーやキャスト紹介のパネル展示などを通じて、『花燃ゆ』の世界観を存分に体験することができます。

花燃ゆ大河ドラマ館のイメージ写真

大河ドラマ館が設けられる旧明倫小学校の地は、かつて晋作らが通った萩藩校明倫館の地です。藩校明倫館はその後、萩市立明倫小学校となって、昭和初期に建てられた木造2階建ての本館は子どもたちの学びやとして大切に使われ、愛され続け、近年、国の登録有形文化財にもなりました。明倫小学校は今年4月に移転しましたが、木造の校舎は残され、他にも藩校の「南門」や、藩校時代のプール「水練池」、坂本龍馬(さかもと りょうま)も訪れたといわれる武道場「有備館」などが敷地内に現存します。

志士たちがご近所同士で育ち、共に刺激し合ったまち・萩。今も江戸時代の町並みがよく残り、江戸時代の地図を片手に古地図で歩くことができます。大河ドラマ館で『花燃ゆ』の世界観を体験した後、志士たちの家を訪ね歩いて、幕末・維新の時代にたっぷりと浸ってみませんか。

また、萩博物館の特設展示室では「兄松陰と妹文-杉家の家族愛-」を、松陰神社宝物殿「至誠館」では特別展「吉田松陰が生まれた杉家とその家族-妹たちとの絆-」を開催中です。併せてお楽しみください。

文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館

「文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館」のチラシ
開催期間
平成27(2015)年1月11日(日曜日)から平成28(2016)年1月10日(日曜日)まで
場所
旧明倫(めいりん)小学校体育館
おすすめリンク
有備館
入館無料。観光ガイドが常駐しています。

「兄松陰と妹文-杉家の家族愛-」

開催期間
平成28(2016)年9月4日(日曜日)まで
場所
萩博物館特設展示室

特別展「吉田松陰が生まれた杉家とその家族-妹たちとの絆-」

開催期間
平成27(2015)年10月13日(火曜日)まで
場所
松陰神社宝物殿「至誠館(しせいかん)」
菊屋横町の写真

ページの先頭へ戻る

下関市|ナゾ解きラブ♡アフェアゲーム
-恋する神様と魔法の塔-

「恋する神様と魔法の塔」のチラシ

「恋人の聖地」に認定されている海峡ゆめタワーのクリスマスイベントとして行われるナゾ解きゲームです。参加用のパンフレットに記された試練を乗り越えながら「恋の神様」を助け出すと、プレゼントがもらえます。また、12月25日までクリスマスのイルミネーションも楽しめます。

開催期間
12月25日(木曜日)まで
場所
海峡ゆめタワー

柳井市|花のクリスマス

花のクリスマスの写真

12月23日(火曜日・祝日)にはクイズラリーに参加すると花の苗をもらえる「サンタが落としたプレゼントを探せ!」や、コンサート、キャンドルナイトなどが行われます。24日(水曜日)と25日には、じゃんけんして勝てばお菓子をもらえる「サンタさんとじゃんけんぽん」が行われます(各日とも先着50人)。

開催期間
12月20日(土曜日)から25日(木曜日)
場所
やまぐちフラワーランド

萩市|萩・年末お魚市

萩・年末お魚市の写真

年末年始用にマダイ・ブリ・ヒラマサ・アワビ・フグなどの新鮮な魚介類や、かまぼこ・田作り・干しふぐなどの加工品が特売されます。また、12月27日と28日(日曜日)には、商品を2,000円分お買い上げごとに、無料で萩産の「いりこ」のつかみどりを楽しめます。

開催期間
12月27日(土曜日)から31日(水曜日)まで
場所
道の駅「萩しーまーと」

岩国市|岩国藩鉄砲隊初放し

岩国藩鉄砲隊初放しの写真

江戸時代、毛利元就(もうり もとなり)の孫・吉川広家(きっかわ ひろいえ)が築いた城下町・岩国。伝統的な砲術を守ってきた岩国藩鉄砲隊保存会による初撃ちが、国の名勝に指定されている美しい五連のアーチの木造橋「錦帯橋」下の河原で14時から行われます。

開催日
平成27(2015)年1月1日(木曜日・祝日)
場所
錦帯橋(きんたいきょう)下河原

周南市|ヒツジとパチリ!、新年おめでとう開園!

ヒツジの写真

来年のえとは、ひつじ。ヒツジの「チェリー」と一緒に、12月23日までの土曜日・日曜日・祝日の1日2回それぞれ約30分間、年賀状用などに記念撮影を楽しめます。また、1月1日には「新年おめでとう開園!」(入園料無料)が行われます。

ヒツジとパチリ!の開催期間
12月23日(火曜日・祝日)までの土曜日・日曜日・祝日
新年おめでとう開園!の開催日
平成27(2015)年1月1日(木曜日・祝日)
場所
周南市徳山動物園

美祢市|大田・絵堂の戦い150周年記念「大田・絵堂行軍」

金麗社の写真

平成27(2015)年1月は、高杉晋作(たかすぎ しんさく)ら諸隊が萩藩政府軍と戦った大田・絵堂の戦いから150周年。それを記念し、彼らが軍を進めた道のりを歩きます。奇兵隊の宿営地から本陣を置いた金麗社(きんれいしゃ)を経て激戦の地まで歩く20キロメートル行軍と、コスプレで参加する3キロメートルのコースがあります。(12月26日(金曜日)までに申し込みが必要)。

開催日
平成27(2015)年1月11日(日曜日)
場所
美祢市美東町大田・絵堂(えどう)など

ページの先頭へ戻る


ご紹介した以外にも、たくさんのイベントが県内で行われています。
その他のイベント情報は、下記のリンクをご覧ください。



バックナンバー

記載されている情報(特にリンク)は発行時点のものです。このため、リンク先がない場合、あるいは更新されている場合等ありますので御了承ください。


ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ