ここから本文

2014年9月26日号 vol.279
気になる山口 ここが知りたい!!

昨年7月の大雨災害で被災したJR山口線・山陰本線が今年8月、全線で運転再開しました。山口県では、島根県や関係機関と連携し、11月30日まで「山口線・山陰本線全線運転再開キャンペーン」を展開中です。この事業を担当する観光振興課の安光整子(やすみつ せいこ)さんにインタビューしました。

ちょるる

山口線・山陰本線全線運転再開キャンペーン

JR山口線は、地福(じふく)駅・津和野(つわの)駅間が、山陰本線は、須佐(すさ)駅・奈古(なご)駅間が不通となっていましたが、いずれも8月に全線運転再開しましたね!

8月23日の山口線運転再開の様子の写真8月23日の山口線運転再開の様子

安光さん山口線は8月23日に全線運転再開しました。当日、新山口駅・津和野駅間を走るSL「やまぐち」号は、C57-1号機とC56-160号機による「重連運転」が行われ、その出発駅となる新山口駅では、来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に出演される優香(ゆうか)さんや大野拓朗(おおの たくろう)さんを迎えて、出発式が華やかに行われました。沿線では、地域の方々により、運転再開を祝う横断幕が掲げられたり、列車に手を振っての歓迎が途切れることなく続き、乗客の皆さんもその様子に感動されていましたよ。8月10日の山陰本線須佐駅・奈古駅間の運転再開は、団体専用臨時列車「サロンカーなにわ号」の運行が予定されていたのですが、台風接近のため中止となり、大変残念でした。

これから秋の行楽シーズンを迎えるので、多くの皆さんに沿線の旅を楽しんでいただきたいですね! まず、山口線沿線の見どころやイベントを教えてください。

安光さんSL「やまぐち」号は、蒸気機関車(C57-1号機)のけん引で、11月23日(日曜日・祝日)までの土曜日・日曜日・祝日に、新山口駅・津和野駅間を1日1往復運転します。沿線の山口市阿東徳佐(あとうとくさ)は、西日本最大級のリンゴ産地で、観光リンゴ園(最寄り駅:鍋倉(なべくら)駅)でのリンゴ狩りを11月末日まで楽しめます。10月12日(日曜日)には、沿線の湯田温泉(最寄り駅:湯田温泉駅)で「湯田温泉酒まつり」が開催されます。昨年、初めて開催され、多くの方が山口の地酒を楽しまれましたが、今年は規模を拡大して開催されます。また、10月19日(日曜日)には、SL「やまぐち」号の到着地、津和野(最寄り駅:津和野駅)で「芋煮と地酒の会」が開催されます。こちらも毎年多くの観光客でにぎわうイベントです。これからのシーズンにおすすめなのが、紅葉で有名な長門峡(ちょうもんきょう)(最寄り駅:長門峡駅)。11月3日(月曜日・祝日)には「長門峡もみじ祭り」も開催されます。


観光リンゴ園の写真

観光リンゴ園(山口市)
山口市阿東徳佐の観光リンゴ園では、リンゴ狩りを11月末日まで楽しめます

湯田温泉酒まつりの写真

湯田温泉酒まつり(山口市)
山口の地酒を楽しめます。今年は規模を拡大して開催されます

芋煮と地酒の会の写真

芋煮と地酒の会(島根県津和野町)
津和野の秋の人気イベントの一つです

紅葉の長門峡の写真

紅葉の長門峡(山口市)
これからのシーズンがおすすめです


山陰本線の見どころやイベントを教えてください。

萩時代まつり(萩市)の写真萩時代まつり(萩市)
奴(やっこ)姿の人が草履を持って御駕籠(おかご)の前で舞う「草履舞」などが見どころです

安光さん萩市では、「行ってみよう!見てみよう!」のコーナーでご紹介している「着物ウィークin萩」や「萩・竹灯路(たけとうろ)物語」のほか、10月12日(日曜日)には道の駅「萩しーまーと」で「萩・魚まつり」が、11月9日(日曜日)には市内各所で「萩時代まつり」が開催されます。萩市は来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台でもあり、萩博物館で特別展「攘夷から倒幕へ、萩藩苦難の道」が 11月24日(月曜日・振り替え休日)まで開催されています。(いずれも最寄り駅:東萩駅)
長門市では、10月5日(日曜日)に、「食の祭典N-1グランプリ2014」が青海島シーサイドスクエア(最寄り駅:仙崎駅)で、10月26日(日曜日)に「いきいきのびのびながとふるさとまつり」が長門市役所(最寄り駅:長門市駅)で開催されます。


「山口線・山陰本線全線運転再開キャンペーン」について教えてください。

安光さん山口県では、島根県や関係機関と連携し、11月30日(日曜日)まで「ご縁を維(つな)ぐ山口・石見(いわみ)の旅」をキャッチコピーとして、「山口線・山陰本線全線運転再開キャンペーン」を展開中です。この機会に、山口県の秋の観光を鉄道の旅でお楽しみください。

キャンペーンロゴ

●山口線・山陰本線全線運転再開キャンペーンの概要

  • 期間:11月30日まで
  • キャッチコピー:ご縁を維ぐ 山口・石見の旅

島根県の観光のキャッチフレーズである「ご縁」と平成30年に明治維新150年を迎える山口県の「維新」をつなぎ合わせたキャッチコピーです。


関連リンク

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ