ここから本文

2014年9月12日号 vol.278
山口県からのお知らせ


山口県立学校職員(実習助手・寄宿舎指導員)採用候補者選考試験および山口県立病院機構職員採用試験を実施

職員募集のイラスト

下記の採用試験の受験申し込みを受け付けています。

(1)山口県立学校職員(実習助手・寄宿舎指導員)

【採用見込者数】

[実習助手]

  • 一般選考(普通教科) 2人程度
  • 一般選考(工業・機械系) 2人程度
  • 一般選考(工業・電気系) 1人程度
  • 一般選考(水産・機関系) 1人程度
  • 一般選考(看護) 1人程度
  • 身体障害者を対象とした選考(一般選考の志願区分と同じ) 2人程度

[寄宿舎指導員] 1人程度

【受付期間】

10月3日(金曜日)まで(当日消印有効)

※詳しくは、山口県教育庁教職員課ホームページをご覧ください。

【問い合わせ】

山口県教育庁教職員課 電話:083-933-4550


(2)地方独立行政法人山口県立病院機構職員(一般事務職)

【採用予定人数】
  • 一般事務A 1人程度
  • 一般事務B(経験者採用) 1人程度
【受付期間】

9月26日(金曜日)まで(当日消印有効)

※詳しくは、山口県立病院機構ホームページ(一般事務A一般事務B)に掲載している受験案内をご覧ください。

【問い合わせ】

地方独立行政法人山口県立病院機構本部事務局 電話:0835-28-3311


(3)地方独立行政法人山口県立病院機構職員(医療技術職)

【採用予定人数】
  • 作業療法士 1人程度
  • 歯科衛生士 1人程度
  • 臨床工学技士 1人程度
  • 管理栄養士 1人程度
  • 医療社会事業専門員 1人程度
【受付期間】

10月15日(水曜日)まで(当日消印有効)

※詳しくは、山口県立病院機構ホームページに掲載している受験案内をご覧ください。

【問い合わせ】

地方独立行政法人山口県立病院機構本部事務局 電話:0835-28-3311

ページの先頭へ戻る


「やまぐち暮らしセミナー」を東京で開催

昨年のやまぐち暮らしセミナーの様子の写真

「やまぐち暮らしセミナー」に参加して、豊かな自然と暮らしやすい環境の中で「やまぐち暮らし」を一緒に考えてみませんか。
セミナーでは、山口県や参加市町の魅力を紹介するとともに、個別相談会を開催し、県・市町のアドバイザーなどが、移住に関する相談を直接お受けします。
参加費は無料ですので、お気軽にお申し込みください。

【日時】

10月4日(土曜日) 12時30分から15時30分まで(受け付けは12時から)

【場所】

NPOふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6階)
JR山手線・京浜東北線 有楽町駅下車(京橋口・中央口)

【内容】

[第1部] 山口県の概要、参加市町の魅力紹介
[第2部] 個別相談会(参加市町への相談、就職や就農の相談)
<参加市町>
下関市、宇部市、山口市、岩国市、周南市、阿武町、柳井地区広域行政連絡協議会(柳井市、周防大島町、上関町、平生町)

【参加費】

無料(事前申し込みが必要)

※申し込み方法など、詳しくは山口県政策企画課ホームページをご覧ください。

【問い合わせ】

山口県政策企画課 電話:083-933-2546
Eメール:uji-turn@pref.yamaguchi.lg.jp

ページの先頭へ戻る


きらり山口ひとものがたりセミナーの受講者を募集

小山良昌氏の写真

山口県地方史学会会長の小山良昌氏による講演「NHK大河ドラマ『花燃ゆ』ゆかりの人々」(全2回)を行います。ドラマの主人公である、吉田松陰(よしだ しょういん)の妹・杉文(すぎ ふみ)。講演では、文ゆかりの人々を紹介します。

【講師】

山口県地方史学会会長 小山良昌(こやま よしまさ)氏

【日時】

第1回 10月12日(日曜日) 13時30分から15時まで
第2回 10月25日(土曜日) 13時30分から15時まで
※原則として2回受講を前提に受け付けます。

【場所】

山口県セミナーパーク(山口市秋穂二島)

【参加費】

無料

【募集期間】

9月25日(木曜日)まで(定員を超えた場合は抽選)

※申し込み方法など、詳しくは、山口県ひとづくり財団ホームページをご覧ください。

【問い合わせ】

(公財)山口県ひとづくり財団県民学習部 電話:083-987-1710

ページの先頭へ戻る


東京やまぐちウィーク2014を開催

東京やまぐちウィーク2014のチラシ

「東京から山口県を全力発信!」をテーマに、山口県の観光・物産・ものづくりを総合的にPRする首都圏イベントを10月に集中的に実施します。
なお、「東京やまぐちウィーク」は、山口県ゆかりの企業や団体等と協働して行う一連のイベントの総称で、開催日などはイベントごとに異なります。
※イベントによっては、事前申し込みが必要なものがあります。詳しくは、山口県ホームページをご覧ください。

【問い合わせ】

山口県東京事務所 電話:03-3502-3355

ページの先頭へ戻る


「とくさがみね自然体験プログラム4 -山で冒険する!-」の参加者を募集中

森のチャレンジコースの写真

ロープや丸太、木材を大規模に組み合わせた設備で、さまざまなアクティビティなどを体験できる「森のチャレンジコース」への挑戦、リンゴ狩りや星空観察など「山で冒険する」2日間です。

【期間】

10月18日(土曜日)10時から19日(日曜日)14時まで

【場所】

山口県十種ケ峰(とくさがみね)青少年自然の家

【募集人数】

10家族40人(小学校3年生以上)
※募集定員を超えた場合は抽選となります。

【参加費】

大人:19歳以上の方 3,100円
子ども:中学生以上18歳以下の方 2,800円、小学生 2,700円

【申し込み方法】

郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、交通手段を記入し、Eメールでお申し込みください。

【申し込み締め切り】

10月3日(金曜日)必着

※詳しくは山口県十種ケ峰青少年自然の家ホームページをご覧ください。

【問い合わせ】

山口県十種ケ峰青少年自然の家 電話:083-958-0033
Eメール:seed-10@c-able.ne.jp

ページの先頭へ戻る


山口県立萩美術館・浦上記念館で特別展「上方の浮世絵 ―大坂・京都の粋と技―」を開催中

春好斎北洲 『三代目中村歌右衛門の金輪五郎今国と四代目嵐小六のおみわ』 文政4年(1821) 神戸市立博物館蔵 ※前期展示

春好斎北洲 『三代目中村歌右衛門の金輪五郎今国と四代目嵐小六のおみわ』 文政4年(1821) 神戸市立博物館蔵 ※前期展示

大坂・京都で制作された浮世絵は、江戸の浮世絵と区別して「上方絵」あるいは「上方浮世絵」と呼ばれ、浮世絵の中で一つのジャンルを形成しています。
アクの強い人物描写などが海外で受け入れられて、欧米では「Osaka Prints」などと呼ばれ、国内よりも海外で高く評価されてきました。
ここ数年、国内でも展覧会に出品されるなど注目を集め始めている「上方絵」。江戸の浮世絵とはひと味違う、大坂・京都らしい粋(すい)と技の世界をご堪能ください。

【期間】

10月13日(月曜日・祝日)まで
前期:9月28日(日曜日)まで
後期:9月30日(火曜日)から10月13日まで

【場所】

山口県立萩美術館・浦上記念館

【開館時間】

9時から17時まで(入場は16時30分まで)

【休館日】

9月29日(月曜日)、10月6日(月曜日)

【料金】

一般1,000円(800円)、70歳以上の方および学生800円(600円)
※( )内は前売りおよび20人以上の団体料金
※18歳以下の方および高等学校、中等教育学校、特別支援学校の生徒の方は無料

※詳しくは山口県立萩美術館・浦上記念館ホームページをご覧ください。

【問い合わせ】

山口県立萩美術館・浦上記念館 電話:0838-24-2400

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ