ここから本文

2014年9月12日号 vol.278
行ってみよう!見てみよう!

美祢市/美祢ランタンナイトフェスティバル

日本最大級のカルスト台地「秋吉台」や日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞(あきよしどう)」を擁し、化石のまちとしても知られる美祢市。海外からも多くの観光客が訪れ、近年、台湾に美祢市台北観光・交流事務所を開設するなど、台湾との観光・交流などの取組が進められています。

そうした中、9月27日(土曜日)に伊佐川河川公園(美祢さくら公園)で「美祢ランタンナイトフェスティバル」が開催されます。これは昨年まで行われてきた「アンモナイトフェスティバル」の後継イベントとして、美祢の新たな魅力を発信するため今年初めて行われるものです。

美祢ランタンナイトフェスティバルでは、台湾との交流を生かし、台湾を代表する祭りで旧正月のころに行われる「台湾ランタンフェスティバル」で実際に使われた巨大なランタンのオブジェをはじめ、本場の華やかな数多くのランタンが夜の会場を幻想的に彩ります。

目で楽しむだけでなく、舌で楽しめる魅力もたくさん用意され、本場の台湾料理や、美祢の食べ物などを販売するブースがずらりと並びます。美祢のご当地グルメのコンテストで入賞した地元の食材を使った食べ物や、美祢市の地域ブランド「Mine Collection (ミネコレクション)」に認定された、秋吉台で育てられた牛の肉を使った商品、「美東ごぼう」を使った麺類、「厚保(あつ)くり」を用いた商品など、美祢が誇るさまざまな味が一堂に集まります。

美祢のご当地グルメコンテストで販売された料理の写真

また、今、子どもたちに大流行している、妖怪をモチーフにしたゲーム・アニメのキャラクターが来場し、握手会や撮影会などが行われます。さらには、秋吉台にあるサファリランドから小動物がやってくる移動動物園、美祢市民会館の外壁に美祢の四季などを映し出すプロジェクションマッピング(※)なども行われます。

美祢ランタンナイトフェスティバルで、美祢の新たな魅力に触れてみませんか。山口県PR本部長「ちょるる」も参加します!!

※ 建物などに映像を映し出す技術。

美祢ランタンナイトフェスティバル

美祢ランタンナイトフェスティバルのチラシ
開催日
9月27日(土曜日)
場所
伊佐川(いさがわ)河川公園(美祢さくら公園)
美祢のご当地グルメコンテストで販売された料理の写真

ページの先頭へ戻る

岩国市|吉川広家展

吉川広家像(吉川史料館蔵)の写真

「毛利両川(もうり りょうせん)」として小早川(こばやかわ)氏と共に毛利氏を支えた吉川氏。黒田官兵衛(くろだ かんべえ)・長政(ながまさ)父子と親しかった吉川広家(ひろいえ)の貴重な関係史料などを展示します。関ケ原の戦いの際、長政から届いた密書も10月以降展示予定です。

開催期間
9月19日(金曜日)から12月23日(火曜日・祝日)まで
場所
吉川(きっかわ)史料館

下関市|下関戦争150年記念企画展示「The Last Days-長州藩攘夷の終焉(しゅうえん)-」

占拠された前田砲台低台場(下関市立長府博物館蔵)の写真

今年は元治元(1864)年の下関戦争から150年。文久3(1863)年に萩藩が関門海峡で実行した攘夷(じょうい)戦争や、その報復として翌年、四カ国連合艦隊が来襲した下関戦争での大敗北、下関の長府藩・清末(きよすえ)藩が下関防衛に死力を尽くしたことなどを紹介します。

開催期間
9月23日(火曜日・祝日)から11月3日(月曜日・祝日)まで
場所
下関市立長府(ちょうふ)博物館

周南市|山崎八幡宮秋季例大祭

山崎八幡宮秋季例大祭の写真

五穀豊穣(ほうじょう)や家内安全などを祈願する祭りで、県の無形民俗文化財に指定されています。27日は前夜祭。28日が本祭で、丸太材を組み立てて作られた爺山(じいやま)・婆山(ばあやま)・本山(ほんやま)と呼ばれる山車を境内の坂の上に引き上げ、神事の後、爺山、婆山、続いて本山を落とし、本山の転がる方向で豊凶を占います。

開催期間
9月27日(土曜日)・28日(日曜日)
場所
山崎八幡宮(はちまんぐう)

防府市|周防一の宮玉祖神社例大祭(占手神事)

占手相撲の写真

仲哀(ちゅうあい)天皇が九州へ戦いに行く途中、玉祖神社を参拝して戦勝を祈り、戦いの吉凶を占ったのが始まりといわれ、所作が相撲の形に似ていることから「占手(うらて)相撲」とも呼ばれています。県の無形民俗文化財に指定されています。

開催期間
9月27日(土曜日)・28日(日曜日)
場所
周防(すおう)一の宮玉祖(たまのおや)神社

山口市|徳佐りんご祭

リンゴの写真

多くの観光リンゴ園があり、おいしいリンゴの産地として評判の阿東徳佐(あとう とくさ)地区。旬の季節を迎え、各観光リンゴ園でのリンゴ狩りの後に楽しんでもらおうと、徳佐りんご祭が行われます。地元在住の名人によるチェーンソーアートや、餅まき、リンゴ釣りなどを楽しめます。

開催日
9月28日(日曜日)
場所
JR鍋倉駅近くの広場

長門市|ながとお魚まつり

魚のつかみ捕りの様子の写真

水産業が盛んな長門の新鮮な魚介類を多くの人に知ってもらおうというイベントです。鮮魚・活魚などの即売、セリの体験、マグロの解体実演・販売、「仙崎イカ」の一夜干し無料配布(先着200人)、お楽しみ抽選会、餅まきなどが行われます。

開催日
9月28日(日曜日)
場所
山口県漁協仙崎地方卸売市場

ページの先頭へ戻る


ご紹介した以外にも、たくさんのイベントが県内で行われています。
その他のイベント情報は、下記のリンクをご覧ください。



ページの先頭へ