ここから本文

2014年4月11日号 vol.270
山口県の道の駅/おいしいがいっぱい!! 道の駅 あさひ

温泉や地元の美味を楽しめる道の駅、ロケーションが素晴らしい道の駅…
山口県には、旅の目的地に加えたくなる道の駅がたくさん!

萩市と防府市を結ぶ国道262号沿いに、道の駅「あさひ」はあります。近くには、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された「佐々並市(ささなみいち)」があり、江戸時代には、街道「萩往還(はぎおうかん)」の旅の宿場としてにぎわった場所です。

たかが豆腐と侮る事なかれ!!

平成25(2013)年7月にリニューアルしたレストランでは、佐々並地区の特産品「佐々並豆腐」がいただけます。1日10食限定の「豆腐ステーキ定食」は、鉄板の上で香ばしく焼かれて出されます。ひと口食べると、驚きました!しょうゆのシンプルな味付けなのに、しっかりと味がある。これが佐々並豆腐の味ですか!?鼻を抜ける大豆の香り!ほど良い固さ!こんなに豆腐がおいしいとは思いませんでした。今まで食べた豆腐の中でダントツの1位です!食前までは、「ステーキなら見蘭牛(けんらんぎゅう)や、むつみ豚を食べたかったな…」なんて思ってました。すみません!
定食には、夏ミカンのソフトクリームやこんにゃくの刺し身などもあり、地元の食材がふんだんに使われています。ソフトクリームは、爽やかな甘味の中に、夏ミカンらしい渋味も感じられる、本格的な味わいでした。
さらに食いしん坊さんに朗報です。この定食はご飯のおかわりが自由。地元、佐々並産のコシヒカリは、これだけでおかわりできそうなほど、うま味があり、ふっくらつやつやです。このお米は、駅舎内の売店で販売もしています。

豆腐ステーキの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

ヘルシーでおいしい!「豆腐ステーキ」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

夏ミカンのソフトクリームの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

夏ミカンの風味を生かしたソフトクリーム
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

むつみ豚のカツカレーの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

むつみ豚もメニューにありました。「むつみ豚のカツカレー」
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。


明木しょうゆで最強コンビ結成!!

明木しょうゆの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

種類も豊富な明木しょうゆ
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

かつては、佐々並村と明木村(あきらぎそん)に分かれていたこの地域。旧佐々並村の代表が「豆腐」なら、旧明木村の代表といえば「しょうゆ」でしょう。塩辛過ぎず、甘過ぎず、コクがあって絶品。「佐々並豆腐」と「明木しょうゆ」で、冷ややっこなんて最高です!個人的には、道の駅 あさひの最強コンビだと思います。


これドイツんだ?あさひ(あたし)んだ!(苦笑)

ソーセージ・ザワークラウト・粒マスタードに、萩の地ビールの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

ソーセージ・ザワークラウト・粒マスタードに、萩の地ビール
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

ドイツのユーリンゲン・ビルゲンドルフと萩市は姉妹都市なので、売店の中にドイツの商品を扱うコーナーがあります。ドイツソーセージに、ザワークラウト(※1)に、粒マスタード。さっきの佐々並豆腐と明木しょうゆが最強コンビなら、こちらは最強トリオです。あとドイツビールでもあれば最強カルテットの出来上がりです。
この道の駅のポテンシャルの高さは、計り知れません。
他にも、ジャムや、おもちゃ、お菓子など多種多様。特にジャムは、甘過ぎず、ほんのり酸味もあり、粒もちょうどいい感じに残っていて、日ごろジャムを食べない人にもお薦めです。
商品のデザインや色使いは、いかにもヨーロッパ的で見ているだけでも楽しいコーナーです。

※1 キャベツを塩漬けし、発酵させたもの。


数えきれないほど種類の多い手作りラスク

ラスクの写真/写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります

多くの種類を食べたい方には、ミックスがお薦め
※写真をクリックで拡大。Escキーで戻ります。

地元の方の手作り商品を販売しているコーナーには、明木産のショウガやニンニクを使ったクッキーなど、いろいろありますが、なんといっても驚きはラスク(※2)の種類の多さ。数えきれないほどで、10種類は軽く超えています。機会があれば食べ比べをしてみたいものです。

取材を行った4月上旬は、ちょうど夏ミカンの出荷が始まった時期で、店頭では、多くの人が購入していました。旬は6月初旬くらいまでなので、この時季にいかがでしょうか。

※2 焼き菓子の一種。


道の駅 あさひの地図
道の駅 あさひ
所在地:萩市佐々並2476-1
電話:0838-56-0278
営業時間:
3月から10月/9時から18時(日曜日8時から18時、月曜日9時から17時)
11月から2月/9時から17時30分(日曜日8時から17時30分、月曜日9時から17時)
レストラン:10時30分から道の駅閉店まで
定休日:
1月1日から3日、12月31日
周辺の名所:萩往還、佐々並市、萩アクティビィティパークなど
関連リンク:萩市観光協会公式サイト歴史の道 萩往還(萩往還観光誘致制度創設委員会)

山口県の「道の駅」(山口県道路整備課)

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ