やまりん便り 第63回全国植樹祭やまぐち2012

式典内容の紹介2

今回は、第63回全国植樹祭の「式典の内容」について紹介するよ。本番に向けて今、出演者のみんなが一生懸命練習しているんだ。どんな様子なのか、紹介するね!

やまりん

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

※下記のテキストでは、動画と同等程度の情報を提供しています。

※記録映像のため一部画像や音声の乱れがある場合がございます。あらかじめご了承ください。

エピローグ イメージ

5月27日(日曜日)に、きらら浜で開催する第63回全国植樹祭に向けて、式典に出演される皆さんが今、一生懸命練習中です。式典のプロローグでは、森・川・海のつながりをダンスで表現する「創作ダンスパフォーマンス」を行います。続いて行う記念式典の「メインアトラクション」では、森・川・海の生きものたちと子どもたちがパフォーマンスを通じて「育むいのち」を表現します。エピローグでは、式典音楽隊が奏でる盛大な音楽や、会場の皆さんが一体となって参加できる演出で会場全体の雰囲気を盛り上げ、華やかに式典行事のフィナーレを迎えます。当日は、式典に参加されない方にも、式典の様子をイベント会場に設置するスクリーンで中継する予定です。どうぞご期待ください。


式典の演出

プロローグ(開幕)

バンブーオーケストラ演奏-音で感じる山口の森・川・海-
創作ダンスパフォーマンス-森・川・海のシンフォニー-

記念式典

メインアトラクション

エピローグ(閉幕)

エピローグアトラクション-未来へ届けきらめきの発進-


お問い合わせ

第63回全国植樹祭山口県実行委員会事務局(県農林水産部全国植樹祭推進室)
電話:083-933-4990



Adobe® Flash® Player

動画をご覧になるにあたっては、Windows Flash Player(無料)が必要です。右のボタンをクリックすると、新しいウインドウが開いてWindows Flash Playerをダウンロードすることができます。

▲このページの先頭へ