応援します!「山口ふるさと大使」

山口県では、県外で活躍中の本県にゆかりのある方に、「山口ふるさと大使」へ就任いただき、全国に向けた、さまざまな魅力のPRにご協力いただいています。毎月、第2週目の配信号で、「山口ふるさと大使」が語る山口県の魅力をご紹介します。

第13回 タレント:西村知美(にしむら ともみ)さん

西村知美さん

1970(昭和45)年宇部市生まれ。1985(昭和60)年、第1回ミスモモコグランプリで優勝し、翌年に映画「ドン松五郎の生活」で主演デビュー。同時に主題歌「夢色のメッセージ」で歌手デビュー。以来、女優・歌手・声優などとして、映画やドラマ、バラエティー番組など、さまざまな方面で活躍中。手話技能検定2級や、1級小型船舶操縦士(20トン未満)、けん玉検定5級など、数多くの資格・ライセンス・認定証・許可証を取得していることでも知られる。

ふるさと一言Q&A

Q.ふるさとの好きな場所は? 幼いころからよく遊びに行き、また、ペリカンのカッタ君との思い出も多い「ときわ公園」(宇部市)ですね。帰郷したときには、娘と一緒に行っているんですよ。
Q.他県の方にお薦めの山口県の観光地は? 冬ならフグがおいしい下関のカモンワーフ。夏の暑いときには、とっても涼しい秋芳洞(あきよしどう)ですね!
Q.帰郷すると食べたくなる物は? 川棚温泉(下関市)の瓦そばです。おみやげに買って帰って、家で楽しむこともあるんですよ。
Q.山口県のおみやげといえば? 宇部の利休まんじゅうや、生外郎(なまういろう)。最近はまっているのは、ウニしょうゆ。豆腐やサラダ、パスタにかけたり、納豆に混ぜたりしてもおいしいんですよ!

ときわ公園
ときわ公園
カモンワーフ
カモンワーフ
秋芳洞
秋芳洞
湯田温泉 足湯
湯田温泉 足湯

西村さんのふるさと宇部市は今年、市制施行90周年。西村さんにとって、宇部はどんなまちですか?

西村さん宇部は海も山も川も田んぼも街もあるし、全てそろっているところ。大好きだったピンク色のレンゲの田んぼが、住宅地に変わっていくのは寂しいけれど、それもいい意味で、まちが良くなっていることですよね。東京の友人がプライベートで山口県へ行くことが多く、宇部でどこがお薦めですかって聞かれると「まち全体!」って、よく答えているんです。宇部はまちじゅうにたくさんの彫刻があって、まち全体が美術館。たくさんの皆さんに知ってほしいですね。

東京日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」へお越しになられたそうですね。

西村さんはい!宇部の新しいB級グルメ「石炭包(せきたんパオ)」をそこで初めて知ったんです。宇部は石炭で栄えたまち。といっても石炭包に石炭が入っているわけじゃなく、私が食べたのは石炭にちなんで外見が真っ黒なカレーパン!でも、まさか黒い色で新しいB級グルメが出てくるとは(笑)。インパクトがあるし、食べてみると、これがおいしくて!石炭包って、お店によってスイーツとか、いろいろなものがあるんですよ(※)。

「おいでませ!山口国体・山口大会」では、山口県は国体で天皇杯・皇后杯を獲得するなど、大きな感動を得ることができました。開幕に当たっては、応援メッセージを届けてくださって、ありがとうございました!閉会式では、東日本大震災の被災地の県の皆さんが「山口県の皆さん、温かいご支援をありがとうございました」という横断幕を掲げられたんですよ。

西村さん今年は災害で大変つらい思いをされている方が多い中、山口県での山口国体・山口大会が皆さんの心に希望を届けるものになってほしいと思っていたので、それは本当に良かったですね!被災地と山口県の間に絆が生まれたのではないでしょうか。私もできれば会場を訪れたかったのですが、行けなくてとても残念でした。両親は見に行って「すごく盛り上がっていたよ」と教えてくれたんですよ。成功、本当におめでとうございました!

西村さんは「温泉ソムリエ」に認定されているそうですね?山口県で、好きな温泉はどこですか?

西村さん家族とよく行くのは一の俣温泉(下関市豊田町)、湯本温泉(長門市)、湯田温泉(山口市)、川棚温泉(下関市豊浦町)…。挙げるときりがないですね。私と同じ温泉ソムリエでタレントの大西結花(おおにし ゆか)ちゃんとはよく情報交換をしていて、私の方から「山口県のお薦め温泉ってどこ?」って聞いたら「油谷湾温泉(長門市)。トロントロンとしたお湯がとっても良かったよ」って。そのとき私は、油谷湾温泉を知らなくて、山口県出身なのに入ったことがないのは嫌だったので、実家に帰ったときに早速行ってみました(笑)。肌にまとわりつくような天然の化粧水みたいなお湯がとっても良くて。山口県には、いい温泉がいっぱいあるので、皆さんに入っていただきたいですね。私も山口県の温泉を、あちこち制覇しているんですよ!

最後に、山口ふるさと大使として、山口県への応援メッセージを一言お願いします!

西村さん「はなっこりー」とか、お薦めの食べ物を使った料理やお菓子とか、テレビ番組や雑誌を通じてもっと紹介していけたらなって思っています。山口県を訪れることができない方でも、そうしたものは今、インターネットなどを通じて気軽に購入できますよね。実は私は、個人的にも山口県のおいしさを、お世話になった皆さんに知っていただきたくて、山口県の農水産物や加工品が選べるカタログギフト(関連リンク参照)をお歳暮に贈っているんです。山口県にはいいものがたくさんあること、これからもお伝えしていきます!

  • ※ 「黒い生地で包む」「宇部産の具材を包む」などがコンセプト。さまざまな商品がある。

▲このページの先頭へ