コンテンツ2008年12月12日Vol.155 山口県広報広聴課

お出かけガイド
  • 家族みんなで遊んでメリークリスマス!「ファンタジークリスマス in きらら」
  • ピックアップ/県立施設情報
  • 近県情報:島根県津和野町
おもしろ山口学
  • 狩野芳崖[後編] 波乱に満ちた生涯
県庁職場訪問-カズとゆかりのおじゃまします-
  • やまぐち総合教育支援センター [前編]
トピックス・お知らせ
  • 宝くじスポーツフェア「はつらつママさんバレーボールinながと」を開催
  • おいでませ山口館(東京)で「年末大売出し ふく&かまぼこ・お正月用品」を開催
いいもん山口
  • 山口県を代表する冬の味覚「フグ」
編集室からのメッセージ
お出かけガイド※天候状況など、都合により日程が変更・中止になる場合があります。

家族みんなで遊んでメリークリスマス!「ファンタジークリスマス in きらら」

きらら☆イルミネーション 山口市阿知須(あじす)にある「山口きらら博記念公園」では、12月23日(火曜日・祝日)に毎年恒例のクリスマスイベント「ファンタジークリスマス in きらら」が開催されます。
 主会場となる「きらら元気ドーム」はスポーツゲームエリア、ステージエリア、キッズ王国の3つに大きく分けられ、さまざまなイベントが行われます。スポーツゲームエリアでは、玉ころがし・玉入れ・パターターゲットに挑戦してスタンプを集め、その数によって賞品がもらえる「スポーツラリー」が行われます。ゲームに挑戦して、家族で楽しいひとときを過ごしてみませんか。
 ステージエリアでは、恒例の「大型カルタ大会」が行われるほか、子どもたちに大人気の撮影会もある「キャラクターショー」や5チームによる「よさこい競演」、ハワイの音楽とダンスの「アロハフラ」の上演などが行われます。中でも、お楽しみは「ビンゴ大会」。当日、イベントに参加した人全員にビンゴカードが配られ、15時10分から行われるビンゴ大会で見事当たった人には、「きららサンタ」からクリスマスプレゼントが贈られます。
 ドーム前では、温かい食べ物を用意した飲食・物販コーナーが設けられるほか、豚汁(先着1,500食)やぜんざい(先着300食)の無料のおもてなしもあります。
 また、園内の「月の海」では、12月27日(土曜日)までの毎日17時から22時まで、クリスマスツリーなどに1万球の電球の光を灯(とも)す、ロマンチックな「きらら☆イルミネーション」を実施中です。
 あなたも心に光がキララと灯る、あったかいクリスマスを!
期日
12月23日(火曜日・祝日) 11時から16時まで
場所
山口きらら博記念公園(山口市阿知須きらら浜)
問い合わせ
山口きらら博記念公園管理事務所 電話:0836-65-6903
ピックアップ

周南市 与勇輝人形芸術の世界展

四つの夢(2000年)
四つの夢(2000年)
期間
平成21年1月18日(日曜日)まで
場所
周南市美術博物館
開館時間
9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)
休館日
毎週月曜日(1月12日を除く)、12月29日(月曜日)から1月3日(土曜日)まで、1月13日(火曜日)
料金
一般1,000円、高大生800円
※中学生以下無料
内容
愛らしさと凛とした美しい人形で、多くの人々を魅了しつづけてきた人形作家・与勇輝(あたえ ゆうき)氏の作品展。与勇輝氏の代表作でもある子どもや妖精をテーマにした作品など合わせて約130点を展示し、「布の芸術」といわれる人形芸術の世界を紹介します。
問い合わせ
周南市美術博物館 電話:0834-22-8880

宇部市 TOKIWA ファンタジア

TOKIWA ファンタジア
期間
12月25日(木曜日)まで
16時30分から19時30分まで(土曜日は20時まで)
[クリスマスフェスタ]
12月23日(火曜日・祝日) 14時から19時30分まで
場所
ときわ公園内遊園地
内容
イルミアートコンテストに出品されたイルミネーション作品、デコレーション作品、クリスマスツリーが遊園地内で展示・点灯されます。期間中は、遊園地の夜間営業が行われ観覧車などが楽しめます。23日の「クリスマスフェスタ」では、ライブコンサートなどのステージイベントが行われるほか、2,000個の竹灯ろうのキャンドルライトが点灯され、多くの人でにぎわいます。
問い合わせ
ときわ公園まつり実行委員会事務局
電話:0836-35-8299

柳井市 やまぐちフラワーランド 花のクリスマス

花のクリスマス
期間
12月20日(土曜日)から26日(金曜日)まで
場所
やまぐちフラワーランド
内容
パンジー、ビオラなど15万本の花とクリスマスとのコラボレーションが楽しめるイベントです。20日(土曜日)にはキャンドル作り体験、23日(火曜日・祝日)には、クリスマスコンサートやクリスマスキャンドルナイトなどのイベントが行われます。イベントホール、正面入口では、約3,000球のLED(発光ダイオード)で電飾された木やプランターがイルミネーションで彩られます。
問い合わせ
やまぐちフラワーランド 電話:0820-24-1187

防府市 第39回防府読売マラソン

第38回大会
日時
12月21日(日曜日) 12時から
場所
防府市陸上競技場(スタート・ゴール)
内容
「若手の登竜門」と呼ばれる全国的にも知られたマラソン大会です。国内外から招待選手を迎え、市街地を周回します。10キロメートルの部では、ゲストランナーとして2008大阪国際女子マラソン優勝者のマーラ・ヤマウチ氏も参加します。
問い合わせ
防府読売マラソン大会事務局 電話:0835-25-2274

阿東町 クリスマスナイトフェスティバル

クリスマスナイトフェスティバル
日時
12月23日(火曜日・祝日) 13時から20時まで
(メインツリーの点灯は17時から)
場所
地福(じふく)公民館前駐車場、ふれあい広場
内容
26メートルと22メートルの大きさを誇る、天然のモミの木2本が約35,000個の電飾で飾られます。当日は、メインツリーの点灯式のほか、毎年恒例のもちつきやステージイベントなどが行われます。メインツリーは平成21年1月12日(月曜日・祝日)まで点灯されます。
問い合わせ
クリスマスナイトフェスティバル実行委員会
電話:083-952-0379

岩国市 ベルリン放送交響楽団県立施設情報

ベルリン放送交響楽団
日時
平成21年2月7日(土曜日) 15時開演
場所
シンフォニア岩国
料金
S席10,000円、A席8,000円、B席6,000円、B席学生1,500円
内容
ドイツ有数のオーケストラであるベルリン放送交響楽団と、指揮者にマレク・ヤノフスキ氏、ソリストとしてオーケストラから絶大な信頼を寄せられているバイオリニスト樫本大進(かしもと だいしん)氏が出演し、ベートーべンのプログラムが演奏されます。
問い合わせ
シンフォニア岩国 電話:0827-29-1600

 ご紹介した以外にも、たくさんのイベントが県内で行われています。
 その他のイベント情報は、下記のリンクをご覧ください。


近県情報

島根県津和野町 100万人のキャンドルナイト

空き缶を利用したキャンドル
日時
12月20日(土曜日) 18時から22時まで
場所
日原(にちはら)天文台
内容
冬至に合わせて、消灯イベント「100万人のキャンドルナイト」が全国で開催されます。津和野では、空き缶を利用した1,000個のキャンドルが灯(とも)され、天文台周辺は幻想的なムードに包まれます。
問い合わせ
日原天文台 電話:0856-74-1646

 山口県は、下記の協議会に参加し、広域連携による観光振興を行っています。

▲目次にもどる

おもしろ山口学

狩野芳崖[後編] 波乱に満ちた生涯

山水図 山口県立美術館所蔵
山水図
山口県立美術館所蔵
 近代日本画の開拓者として知られる画家・狩野芳崖(かのう ほうがい)。幕末から明治半ばまでを生きた芳崖の生涯は、波乱に満ちたものでした。画業の研さんも、維新の嵐の中では中断せざるを得なくなりました。また、明治へと時代が変わると、廃藩置県により御用絵師としての身分を失い、画業のかたわら養蚕業や文具店などを営まざるを得ませんでした。それでも、絵は売れず、商売もうまくいかず貧苦はつのる一方でした。「長府にいては道は開けない」と考えた芳崖は1877(明治10)年に上京。しかし、西洋文化がもてはやされた時代に、彼の日本画は一向に売れませんでした。
 そんな芳崖に、人生最大の転機が訪れたのは、上京から5年後の50代半ばのこと。芳崖は、日本の伝統絵画の復興運動を進めていたアメリカ人のアーネスト・フェノロサに、日本画の革新者としての才能を見い出されます。芳崖はフェノロサの援助を得て、西洋画の遠近法や陰影法を取り入れるなど、新しい日本画の創造に取り組むようになります。フェノロサとの出会いから亡くなるまでのわずか5年の間に、『仁王捉鬼図(におうそっきず)』など意欲的な作品を次々に発表し、画壇の話題を独占します。
 芳崖は、画業のかたわら日本の美術界を担う人材の育成をめざし、東京美術学校(現在の東京藝術大学)の開設に力を注ぎます。そして、1887(明治20)年に設立が認められますが翌年、開校を目前にして病に倒れ、60歳でその生涯を閉じます。その絶筆となった名作『悲母観音図(ひぼかんのんず)』(国重要文化財)は、それまでの日本画にはなかった陰影の付け方など西洋画の手法を取り入れ、近代日本画の幕開けを告げる重要な作品として位置付けられています。


参考文献:『夢チャレンジ きらり 山口人物伝』(財)山口県ひとづくり財団

▲目次にもどる

県庁職場訪問-カズとゆかりのおじゃまします-

やまぐち総合教育支援センター [前編]

やまぐち総合教育支援センターの子どもと親のサポートセンター入り口
 山口市秋穂二島(あいおふたじま)の県セミナーパーク内にあるやまぐち総合教育支援センター。今年4月に、それまでの県教育研修所から、子どもたちの健やかな成長を総合的にサポートする教育機関として生まれ変わりました。新たに始めた取り組みなどについて、同センターにおじゃまして、研究指導主事の宮村和幸(みやむら かずゆき)さんに聞きました。
カズ
[カズ]どうして、やまぐち総合教育支援センターに変わったのですか?
宮村さん
[宮村さん]県教育研修所は、県内の教職員の専門性等の向上を図るための研修を中心とした事業を行ってきました。でも、学力問題やいじめ、家庭や地域の教育力の低下などさまざまな教育課題への対応が求められる中、子どもや家庭、地域・社会、学校現場を総合的にサポートする専門的な相談・支援機関が必要ということで、教育研修所を再編し、設置されました。
ゆかり
[ゆかり]特に力を入れているのはどんな点ですか?
[宮村さん]「子どもと親への相談・支援機能の充実」「社会全体による教育の充実・活性化」「学校現場に対する専門的支援の充実・強化」の3つがあります。
カズ
[カズ]「子どもと親への相談・支援機能の充実」を図るため、特に新しく始めた取り組みがあるそうですね?
電話相談カード
[宮村さん]はい。これまでは、子どもや保護者の方、教職員などからの教育に関する電話相談は、内容等により関係する課や教育研修所に窓口が分かれていました。それらを当センターの「総合電話相談」に一本化しました。相談時間は平日の8時30分から17時15分までですが、火曜日と木曜日は21時まで夜間相談を行うほか、いじめに関する相談については24時間応じています。
ゆかり
[ゆかり]夜間相談は、相談者にとってとても助かるでしょうね!反響はどうですか?
[宮村さん]子どもたち自身からの相談も増えています。最近は専門性が必要な相談内容が増えています。
カズ
[カズ]そうした相談にはどう対応されているんですか。
センター内の待合室
[宮村さん]はい。「専門相談」といって不登校(園)や問題行動、学校不適応、インターネットや携帯電話の利用を通じたトラブルなど、相談内容に応じて、臨床心理士やスクールソーシャルワーカー※1、ネットアドバイザーなどの専門家が対応しています。また、学校と子ども間の問題だけでなく、学校と保護者間の問題などについても、早期に円滑な解決ができるよう、法律面からのアドバイスや情報提供を行う「学校保護者相談」も始めました。※2
ゆかり
[ゆかり]次に、「社会全体による教育の充実・活性化」とはどんなことか教えてください。
[宮村さん]子どもたちを健やかにはぐくんでいくために、学校や家庭だけでなく、地域社会の教育力を一層積極的に活用していこうということです。具体的な取り組みとして、県内の事業所等に広く呼び掛けて、「やまぐち教育応援団」という制度を創設しました。
カズ
[カズ]やまぐち教育応援団制度って?
[宮村さん]学校の教育活動を支援してくれる事業所等を教育応援団として認証・登録して、学校の要請に応じて職場見学や就業体験の受け入れのほか、学校への講師派遣など、さまざまな支援をしていただこうというものです。登録された事業所等が行う支援内容は、当センターのウェブページで公開しています。各学校がそれを見れば、どの事業所等が、どの地域で、どんな支援をしてくれるのかが一目で分かるようになっています。
ゆかり
[ゆかり]それ、いいアイデアですね!県内のある企業が理科実験などの出前授業を行っていると聞いたことがあります。そうした事業所等の支援を通じて、子どもたちが県内企業に興味や親しみを持ち、若者定住にもつながっていくと、本当にうれしいですね!
やまぐち教育応援団シンボルマークのステッカー
[宮村さん]ええ!事業所等にとっても、やまぐち教育応援団としての活動が社会貢献になるなど、いろいろなメリットを生むと思います。登録された事業所等には、シンボルマークのステッカーを差し上げているんですよ。山口県の特産品であるナツミカンと山口の「山」を擬人化した愛らしいシンボルマークです。事業所等の皆さん、ぜひ登録申請をお願いします!※3

次回は、やまぐち総合教育支援センターの新たな取り組みなどをご紹介します。お楽しみに!

  • ※1 社会福祉の専門的な知識や技術を活用して、子どもを取り巻く環境の改善や問題の解決を図る新たな専門職
  • ※2 専門相談、学校保護者相談は事前予約制です(保護者ふれあいテレホン083(987)1243)
  • ※3 12月5日現在で、99の事業所等が認証・登録されています。


▲目次にもどる

トピックス・お知らせ

宝くじスポーツフェア「はつらつママさんバレーボールinながと」を開催

宝くじスポーツフェアママさんバレーボールポスター
宝くじの普及広報を目的としたスポーツフェアを行います。バレーボールの世界大会等出場経験者や、オリンピック金メダリストの河西昌枝(かさい まさえ)氏、大古誠司(おおこ せいじ)氏などを中心としたメンバーによる親善試合やバレーボール教室などを行うほか、選手のサイン入りボールやスポーツグッズなどが当たる抽選会も行います。
日時
12月21日(日曜日) 9時30分から15時まで
場所
ながと総合体育館(ルネッサながと)
入場整理券
〒759-4101長門市東深川2660番地4 長門市教育委員会生涯学習スポーツ振興課あてに、80円切手を貼り、住所、氏名を記載した返信用封筒を入れて申し込んでください。
問い合わせ
長門市教育委員会生涯学習スポーツ振興課
電話:0837-23-1295

おいでませ山口館(東京)で「年末大売出し ふく&かまぼこ・お正月用品」を開催

「おいでませ山口館(東京)」館内の様子
 「おいでませ山口館(東京)」では、山口県のお正月向け食材であるふく(フグ)、かまぼこやお菓子などを販売します。
 期間中、商品を2,000円以上購入された各日先着80人の方に、新春の干支「ウシ」の土鈴をプレゼントします。
期間
12月25日(木曜日)から30日(火曜日)まで 10時から18時まで(30日は15時まで)
場所
おいでませ山口館(東京都中央区日本橋2-3-4日本橋プラザビル1F)
問い合わせ
おいでませ山口館(東京) 電話:03-3231-1863
その他のトピックス・お知らせ

県政ワンショット

  大会・会議・イベントなど、最近の県政の出来事を、写真付きで紹介します。

県ホームページの注目サイト

  今回は、新たに公開したサイトを3つ紹介します。
  • 山口県内の薬局機能情報「yakkyoku-info」
    医療を受ける方が県内の薬局の選択を行うために必要な情報を提供しています。
  • 宝くじ情報
    県内で販売された宝くじの収益金は、県の公共事業に使われています。このサイトでは、発売されている宝くじのさまざまな情報を見ることができます。
  • やまぐち森林情報公開システム
    県内の森林の現状を、画像や数値で分かりやすく表示。森林の情報を簡単に知ることができます。

▲目次にもどる

いいもん山口

山口県を代表する冬の味覚「フグ」

フグ料理
※画像はイメージです。
 山口県を代表する冬の味覚といえばフグ。毒があるため、長い間食べることが禁じられていましたが、初代総理大臣・伊藤博文(いとう ひろぶみ)が下関の料亭で食べて大いに気に入り、解禁したというエピソードがあります。萩ではマフグがブランド魚となっています。身があめ色で深い旨みがあり、「フグの女王」と呼ばれ、トラフグにも匹敵する味といわれています。

[関連リンク]VODやまぐち「山口のシンボルを訪ねて(その1)-フグ-」

次号では、「マフグチリ鍋」が当たる読者アンケートを行います。お楽しみに!


[ごぼううどんプレゼント]
 11月28日号で実施した読者クイズに、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。当選者は、次回配信の「山口きらめーる」でお知らせします。

▲目次にもどる

編集室からのメッセージ
 いつもは山口県内の観光スポットをやわらかなタッチで描いているヘッダー画像。今回は、山口県の代表的な冬の味覚フグのせりの様子になっています。袋せり?そんな方はぜひバックナンバー「おもしろ山口学」をご覧ください。そして、今年最後の運だめしに、次号「いいもん山口」読者プレゼントのマフグチリ鍋にどしどしご応募ください。
 次回の配信は、12月26日です。

▲目次にもどる

バックナンバー一覧へ>>

元気発信!!「山口きらめーる」についてのご感想・お問い合せはこちらまで!

山口県総合政策部広報広聴課
〒753-8501 山口県山口市滝町1-1
電話:083-933-2566 FAX:083-933-2598
E-mail:a11000@pref.yamaguchi.lg.jp
山口県総合政策部 広報広聴課のページへ
登録変更・中止、バックナンバーの閲覧
http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/
元気発信!!「山口きらめーる」に掲載された記事を許可なく転載することを禁止します。
[リンク集]
ひとのくに山口ファンクラブ ひとごこち山口 VODやまぐち
つくろう!住み良さ日本一 やまぐち元気寄附金 おいでませ山口館(東京) おいでませ山口館(広島)
Copyright(C) Yamaguchi Prefecture 2002-2008 All rights reserved.