平成16年10月22日号(HTML版)VOL.56
山口県広報広聴課

トピックス・お知らせ

国際交流の架け橋に!~第1回在外山口県人会世界大会を開催~

第1回在外山口県人会世界大会  10月18日、在外の山口県人会が一堂に会する、第1回在外山口県人会世界大会を開催しました。
 この大会で、世代交代の進む県人会と山口県が、お互いの関係を将来に向けいかに継承・発展させていくかについて、意見交換をしました。
 初めての世界大会となった本大会には、米国、ブラジル、ペルー、メキシコ、シンガポールの5カ国9団体から約70人が出席し、式典では、「山口県人ネットワーク」づくりなどを盛り込んだ大会宣言がなされました。
 今後、このネットワークを通じ、在外県人会が世界各国との交流の架け橋となって活躍されることが期待されます。
【問合せ】 県国際課 083-933-2343


新・山口県周南総合庁舎が完成!

山口県周南総合庁舎  平成14年10月から建設を進めていた県周南総合庁舎の新庁舎が完成しました。
 新庁舎には、これまで分散していた健康福祉センター、土木建築事務所が入るほか、新たにパスポートセンターを設置しています。さらに、県の総合庁舎では初めて「さくらホール」(400人収容の多目的ホール)、「ふれあいルーム」(小会議室)、最上階の「展望レストラン」などの開放施設を整備しました。特に「さくらホール」ではバレーボール、バドミントン、卓球などのスポーツも楽しめます。
 今後、現庁舎を取り壊し、来年10月までに最大450台収容できる駐車場を整備します。
 開かれた明るいイメージの県周南総合庁舎を、ぜひご活用ください。
関連情報
山口きらめーる VOL.51「県庁担当者にここが聞きたい」
10月26日(火)に竣工式を行います
【問合せ】 県管財課 083-933-2216


男女共同参画ポリフォニック・フェスタを開催

男女共同参画ポリフォニック・フェスタ  男女共同参画に関する総合的なイベント「男女共同参画ポリフォニック・フェスタ」を、10月の男女共同参画推進月間のメイン行事として開催します。
 男性と女性のさまざまな思いが対等にいかされながら、ともに響き合い、ひとつの楽曲・調和を形成するという意味を込められたこのフェスタのテーマは、「ともにひびきあおう」です。
 多くの皆さんのご来場をお待ちしています。
【開催日時】 10月30日(土) 10時から15時30分まで
【場所】 海峡メッセ下関(下関市)

【内容】 オープニングイベント
   
吹奏楽演奏会(長府高校)、よさこい踊り(とようら舞龍人)の演舞など
  講演会
   
・講師: 大宅映子(おおやえいこ)(ジャーナリスト)
・演題: 愉しい欲張り人生
  各種展示、ワークショップ、バザー、スタンプラリーなど
【入場】 無料
報道発表資料
【問合せ】 県男女共同参画課 083-933-2630


山口県選手が活躍!第27回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)の結果について

山口大会のキャラクター「たくみちゃん」  10月15日から17日まで仙台市等で開催された全国障害者技能競技大会で、過去最高となる本県選手4名が入賞を果たしました。
 来年10月に開催される「技能維新!きらら山口2005」(技能五輪とアビリンピックを同時開催)では、本県選手のさらなる活躍が期待されます。
【入賞者】
[競技種目:建築CAD]
蔵田健治(くらたけんじ)さん 銀賞
[競技種目:義肢]
石見哲也(いしみてつや)さん 銀賞
[競技種目:喫茶サービス]
岡田卓(おかだすぐる)さん 銀賞
[競技種目:データベース]
山下孝明(やましたたかあき)さん 銅賞
【問合せ】 県技能五輪・アビリンピック推進室 083-933-3257