平成16年3月26日号(HTML版)VOL.42
山口県広報広聴課

 
 
 

アテネオリンピック男子マラソン選手に山口県出身の2人が選出!

二井知事と油谷選手
二井知事と油谷選手
 アテネオリンピック・男子マラソンの日本代表に山口県出身の国近 友昭(くにちか ともあき)選手(光市出身)と油谷 繁(あぶらや しげる)選手(長門市出身)が選ばれました。
 県出身の選手がオリンピックの男子マラソンに出場するのは、ローマ大会の貞永 信義(さだなが のぶよし)選手以来44年ぶり、同じ県から同じ大会に2人の選手が出場するのは、ロス五輪の宗兄弟(大分県)につぐ史上2度目の快挙です。
 お2人には、二井知事からスポーツ・文化分野のすばらしい活躍をたたえる「メダル栄光」と、米、卵、フグなど山口県の特産品が贈られました。

【問合せ】県保健体育課 083-933-4670

「きらら山口・春号」では、油谷選手にふるさと長門への思いを語っていただきました。
 

 

山口県オリジナルみかん「せとみ」の愛称募集

山口県オリジナルみかん「せとみ」  山口県で生まれた新しいみかん「せとみ」の愛称を募集します。
 「せとみ」は清見(国育成)を母に、吉浦ポンカン(山口県原産)を父に、県大島柑きつ試験場で育成され、平成16年3月品種登録されました。
袋ごと食べられる。
デコポンを超えた甘さがある。
手を汚さないで食べられる。
歯ざわりがよい。
などの特徴を備えた、今までにない新しいタイプのみかんです。
【応募方法】  応募用紙または官製ハガキに、愛称と命名の理由、住所・氏名・電話番号・年齢等を記入の上、下記応募先まで送付してください。ハガキ1枚につき1点の応募とさせていただきます。応募用紙は、下記問合せ先で入手できます。
 インターネットでの応募は、JA全農やまぐちホームページよりお願いします。
【応募先】 〒754-8555 山口県吉敷郡小郡町大字下郷2139番地
全農やまぐち 園芸振興課
「山口県オリジナルみかん愛称募集」係行
【応募締切】 4月21日(水)
【問合せ】 県生産流通課 083-933-3390
全農やまぐち園芸振興課 083-973-3240
 

 

乳幼児医療費助成制度の改正

 山口県では子育て家庭の経済的負担を軽減するため、平成15年度から乳幼児医療費の助成にかかる通院の対象年齢を拡大(3歳未満から5歳未満)しており、平成16年度においては、これをさらに拡大します。
【実施時期】 平成16年4月1日(木)から
【改正内容】 通院の対象年齢
 
改正前 5歳未満
改正後 小学校就学前
【対象者の要件】
(1) 県内への居住

(2)

医療保険の加入
(3) 所得制限・・・市町村民税所得割82,300円以下の世帯(父母の合算額)
(4) 入院・歯科は小学校就学前児まで
【助成内容】 医療保険の自己負担額を助成(現物給付方式により窓口負担なし)
※入院時食事負担額は除く
【申請及び問合せ】 県厚政課 083-933-2727
お住まいの各市町村乳幼児医療担当課
 

 

知事定例記者会見

 知事定例記者会見が3月24日(水)に実施され、知事から平成16年4月1日付けの人事異動が発表されました。また、記者の皆さんからは、最近の市町村合併を巡る諸情勢や、岩国基地民間空港再開に向けての県の対応などについて、質疑がありました。
 この会見録は、3月26日にホームページへ掲載されます。
【問合せ】 県広報広聴課 083-933-2560
 

 

山口県議会2月定例会

 2月定例会は、2月25日に招集され、平成16年度山口県一般会計予算、山口県循環型社会形成推進条例など知事提出の67議案と、議員提出の「議員報酬月額の5%を削減する『山口県議会議員の報酬の特例に関する条例』」の計68議案が提出され、いずれも原案どおり可決されました。
 また継続審査中であった平成14年度山口県歳入歳出諸決算についても、委員長報告のとおり認定されました。
【問合せ】 県議会事務局議事課 083-933-4130