元気になるメールマガジン!!山口きらめーるHTML版
 


平成15年6月27日号(HTML版)VOL.24
山口県ホームページ

目次

お出かけガイド

魚とのかけひきを楽しみに、週末はLET'S GO FISHING !

 三方を海に開かれた山口県は、釣り人には魅力満載の地。そういえば「釣りバカ日誌」のハマちゃんも、釣りに来てくれたことがありましたよね。さて、山口県には釣りを手軽に楽しめるフィッシングパークやつり堀が各地にあります。瀬戸内海側では風光明媚な天然の好漁場に設けられた「フィッシングパーク光」、日本海側では「須佐湾フィッシングパーク」や「下関フィッシングパーク」、内陸部では名水百選の湧水を活用した秋芳町の「別府養鱒場」、ダムのほとりに整備された大島町の「フィッシングビレッジやしろ郷」等々。さあ、あなたも魚とのかけひきを楽しみに出かけてみませんか。

ピックアップ ※日程等が変更になる場合がありますのでご確認ください。

美祢みね
スーパー耐久シリーズ 2003 第4戦 CP-MINE 500kmレース

スーパー耐久シリーズ 2003 第4戦 CP-MINE 500kmレース
【期日】 6月28日(土):公式予選
  6月29日(日):決勝
【会場】 MINEサーキット
【入場料】 前売券 4,000円(2日間通し券)
決勝当日券 4,500円/予選当日券 2,000円
※中学生以下は、父兄同伴にて無料
【内容】国内でも屈指のテクニカルコースとして知られているMINEサーキットを舞台に、500km先のゴールを目指して各チームが熱いバトルを繰り広げます。車の耐久・信頼性だけでは勝てない「日本一速く、強い市販車」を決める耐久レースです。
【問合せ】 MINEサーキット 0837-58-0321

萩市 萩・菊ヶ浜アイアンマンレース

萩・菊ヶ浜アイアンマンレース
【期日】 6月29日(日)
  9:00~ 開会式
  9:30~ ジュニア競技スタート
  10:00~ B競技スタート
  10:30~ A競技スタート
【会場】 菊ヶ浜
【内容】全国各地から集まった鉄人が、熱い戦いを繰り広げます。レースはスイムとランで行われ、菊ヶ浜を主会場にコース全体が史跡と国定公園内という、他に例を見ない大会です。
【問合せ】 萩市観光課 0838-25-3139

長門ながと市 湯本温泉おとずれ夜市 じゃらん じゃらん

湯本温泉おとずれ夜市 じゃらん じゃらん
【期日】 7月6日(日) 18:00~21:00
【会場】 音信川河川公園
【内容】毎月(4月~11月)第1日曜日に開催されるフリーマーケットです。地元でとれた新鮮な野菜・くだもの・魚類などが格安で販売され、ミニ・コンサートも開催される。
【問合せ】 湯本温泉旅館協同組合 0837-25-3611

三隅みすみ町 <私の>素描選展

<私の>素描選展
【期日】 開催中~9月28日(日) 月曜日休館
 

9:00~17:00(入館は16:30まで)

【会場】 三隅町立香月美術館
【観覧料】 一般 500円 大学生 300円
 

幼児、児童、生徒および学生(大学および短期大学の学生を除く)は無料です(18歳以下の専修学校および各種学校の生徒、高等専門学校の学生を含みます)。

【内容】近代日本洋画界に偉大な足跡を残した香月かづき泰男やすおの素描を展示します。見る者を飽きさせない香月の素描は、私たちに描くということは何であるかを問いかけてきます。
【問合せ】 三隅町立香月美術館 0837-43-2500

県立施設展示情報

山口県立萩美術館・浦上記念館 河村コレクション「竹久たけひさ夢二ゆめじ

河村コレクション「竹久夢二」
【期日】 開催中~7月13日(日) 月曜日休館
 

9:00~17:00(入館は16:30まで)

【会場】 山口県立萩美術館・浦上記念館
【観覧料】 一般 1,000円 学生 800円
  70歳以上、18歳以下および19歳以上の高等学校、盲学校、ろう学校、養護学校の生徒は無料
【内容】長年にわたり竹久夢二の貴重な作品を収集した下関市出身の実業家、故河村幸次郎氏のコレクションから、絵画を中心として、日本画、油絵、水彩画、楽譜表紙原画、ペン画、スケッチなどを紹介し、夢二の足跡をたどります。
【問合せ】 山口県立萩美術館・浦上記念館 0838-24-2400

ご紹介したイベント以外にも、たくさんのイベントが県内で行われています。
その他のイベント情報は、下記のリンクをご覧ください。

県内各地のイベント情報(パワーアップガイド)
 防府天満宮 御田植祭・名越神事など、54件のイベントを掲載しています。
やまぐち イベント&セミナー情報
 山口県立美術館等の県立施設の催し物、山口県主催のセミナー・シンポジウムなどを掲載しています。

おいでませ山口情報満載の山口県観光連盟のホームページ
 山口県内の観光情報・イベント情報・温泉情報などを掲載しています。

きらら山口 取材こぼれ話

秋吉台あきよしだい 三億年の時間旅行 【夢先案内人/ミュージシャン 陣内じんのうち大蔵たいぞう

そばのドリーネ耕作を復活 県外広報誌『きらら山口』夏号では秋吉台を特集しています。今回の夢先案内人、宇部市出身のミュージシャン陣内大蔵さんは、2日目の取材で「とってもゆかいな秋吉台ミーティング」の代表、阿座上昌亮(あざかみまさすけ)さんに会いました。阿座上さんたちのグループでは、かつて秋吉台のドリ-ネが畑に活用されていたのを復活させようと、そばのドリーネ耕作に取り組んでいて、イベントではそばの手打ちも指導しています。そんな話を聞いた陣内さん、「実は僕もそばが大好きで、3年前から自分でそば打ちも始めたんですよ!」とすぐに意気投合。「でも、最初のころは失敗作が多くて(笑)。最近は一度に500グラムぐらい作っては友だちにふるまっているんです。でも、人に教えるのって大変でしょ?」と陣内さんが尋ねれば、「ええ。イベントでは1回10kgくらい、100食以上打ちますね。そばの脱穀には足踏み千歯とか昔の道具を使ったり、粉をひくときは熱で香りが飛ばないよう石臼を使ったりしましてね。小学校へも指導に行くんですよ」。「じゃ、そばの伝道師ですね!」と笑う陣内さん。でも、実は阿座上さんの本職は大工さんで、それだけにせいろや延べ板などの道具は自分でこれまでにもう何本も作ったとか。またイベントのときには、そばの田楽、そばのピザ、そばのバームクーヘンなど、そばを使ってどれだけのものができるか色々と挑戦しているのだそうです。秋吉台家族旅行村にて阿座上昌亮さんと「ドリーネの真ん中に、そばを植え始めて8年。秋吉台は昔、田畑の肥料や飼料にする草を採る採草地だったのですが、最近はその役割が失われ、山焼きによってなんとか草原が維持されている状況です。そばの耕作を始めたのは、秋吉台の自然は農業を通じて私たちの祖先との共生によって守られてきたことを伝えていこうと思ったからなんです」と語る阿座上さん。「陣内さん、また来てください。その時は私たちのつくったそばを、ぜひ食べてくださいね!」

※そば打ち体験や「とってもゆかいな秋吉台ミーティング」のイベントは、秋吉台家族旅行村にお問い合わせください。

◆「きらら山口」夏号はここをクリック

おもしろ山口学

リレー随筆  「必読・巌流島」著/武部忠夫(海峡座 主宰・梅光短大 講師)

第3回 『見捨てられていた巌流島がんりゅうじま

巌流島の決闘再現

 戦略的機知とサバイバルの壮絶さが集約された巌流島の決闘。しかし、ある時期から長きにわたって日本人から忘れ去られてしまった。太平洋戦争後、GHQの占領政策は日本人によるすべての武闘を禁じた。チャンバラ映画も剣道修練もノーだった。巌流島には戦火で家を失った人びとが住みついた。そのうち無人の島となり草茫々の姿をさらしていた。名前も忘れられ見捨てられた島だった。ところが、下関在住の一群の青年たちが昭和58年(1983)町おこしの起爆点に巌流島復活を賭けたのだ。あれから20年、「巌流島ピクニックコンサート」「巌流島フェスティバル」として巌流島は新時代に甦り、メインイベント巌流島の決闘再現が若者の人気を呼んでいる。

予告
 第4回 『ナゾ深まる巌流島の決闘』

バックナンバー
 第1回 『武蔵vs小次郎の決闘の場所はどこだったのか。』
 第2回 『巌流島を訪れた有名人』

トピックス・お知らせ

知事定例記者会見

 知事定例記者会見が6月17日に開催されました。
 記者から、市町村合併や美祢西インターチェンジ問題、SARS(重症急性呼吸器症候群)対策などの質問がありました。
 この会見録は、現在、県のホームページに掲載されています。

【問合せ】県広報広聴課 083-933-2560


サッカーJ2リーグ「サンフレッチェ広島戦」で観光物産展をPR!

 6月18日、広島スタジアムで開催されたサッカーJ2リーグ「サンフレッチェ広島」対「コンサドーレ札幌」戦において、夏の観光シーズンに向けて、県観光物産のPRを行いました。
 当日は、山口県観光フレンズが、入場ゲートで先着1,000名に「夏みかんキャンディ」と県観光パンフレットを配布するとともに、スタジアム内では県の特産品を大型電光掲示板で紹介、抽選により観客10名にプレゼントし、大変好評でした。

【問合せ】県観光交流課 083-933-3170


その他のトピックス・お知らせ

平成15年度やまぐち女性起業家スクール「入門コース」の受講者募集
   県内で起業を志す女性の方を対象とした「やまぐち女性起業家スクール」(入門コース)の受講者を募集します。
  【(財)やまぐち産業振興財団 083-922-9926】

「きららサマーカーニバル」参加者募集
   各種イベントへの参加者を募集します。
  【きららサマーカーニバル実行委員会事務局 0836-65-6903】

平成16年度政府予算の編成及び施策決定に際しての重点要望
   二井知事は6月10日、来年度の政府予算の編成及び施策決定に関する県の重点項目に係る要望書を各省庁に提出し、要望項目の実現に向けて要望活動を行いました。
 また、併せて、小泉内閣総理大臣等に対し、地方税財政制度の三位一体改革に関する緊急要望を行いました。
  【県政策企画課 083-933-2519】

山口県議会6月定例会
   6月定例会が6月18日に招集されました。会期日程は6月18日から7月4日までで、平成15年度一般会計補正予算など20議案が審議されています。
  【県財政課 083-933-2170】

重症急性呼吸器症候群(SARS)リーフレットの配布及びSARS対策における外来協力医療機関の選定
   重症急性呼吸器症候群(SARS)対策の一環として、リーフレットの配布及び外来協力医療機関選定を行いました。
  【県健康増進課 083-933-2956】

「新やまぐち・桜酵母」の育種と清酒「春色(はるいろ)」の商品化
   永山本家酒造場、山口大学工学部、県産業技術センターによる産学公共同研究により、新しい清酒酵母「新やまぐち・桜酵母」を育種し、純米酒「春色」を商品化しました。
  【県産業技術センター 0836-53-5051】
県庁担当者にここが聞きたい

山口県環境生活部男女共同参画課の小林法子課長に聞きました。

Q. 男女共同参画とは、どんなことを指すのですか?

Answer
 平成12年10月に施行された「山口県男女共同参画推進条例」の中で「『男女共同参画』とは、男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画し、かつ、共に責任を担うことをいう」と定義しています。つまり、男だから女だからということで生き方を一方的に決めるのは考え直そう。社会のあらゆる分野で男女の差別なく、各々の個性と能力に応じた役割分担をしていただける社会を築いていこう、ということなのです。21世紀の社会づくりのキーワードは「男女共同参画」といわれています。少子高齢化の進行・ライフスタイルの多様化・女性の就業の拡大と多様化・地域活動の高まり・国際化の進展など、男女を取り巻く社会環境は変化しており、それらに対応していくためにも男女共同参画社会の実現に向けた取組が不可欠となります。

以下、全文は ここをクリック ご意見・ご質問はこちら
このコーナーへのご質問をお寄せください。
受付中!!
プレゼント

 アンケートにたくさんのご回答ありがとうござます。(6月26日まで)
 山口県特産品詰合せ「やまぐちの味」につきましては、抽選の上、5名様にプレゼントさせていただきます。

編集室からメッセージ

 ホタル、菖蒲、紫陽花…初夏の自然界にはその代名詞ともいえるものが次々と見頃を迎えます。ちなみに私にとって梅雨を感じさせるアイテム(?)といえば、パンに生えるカビ。まったく油断も隙もありません。


元気発信!!「山口きらめーる」についてのご感想・お問い合せはこちらまで!

山口県総合政策局広報広聴課
〒753-8501 山口県山口市滝町1-1
TEL : 083-933-2560 FAX : 083-933-2598
E-mail : a11000@pref.yamaguchi.lg.jp


登録変更・中止、バックナンバーの閲覧は以下のページからお願いします。
http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/


元気発信!!「山口きらめーる」に掲載された記事を許可なく転載することを禁止します。
Copyright(C) Yamaguchi Prefecture 2002 All rights reserved.


<< もどる