目次

                               2003.4.25
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□■■■■■□□□□ 元気発信!! 山口きらめーる
□■□■□■□■□□□■□□□□           VOL.20[2003.4.25]
□■□■□■□■□□□■□□□□
□■□■□■□■□□□■□□□□ 発行:山口県広報広聴課
□■■■■■□■■■■■□□□□ 山口県HP http://www.pref.yamaguchi.lg.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 雨の合間を縫って楽しんだ桜の花はすっかり散ってしまいまいたが、代わりに鮮
やかな緑色の葉が茂っています。少しづつ夏の気配を感じ出すこの時期、さわやか
な空気と澄んだ青空の下で見る新緑は格別で、さて、ドライブにでも出かけてみよ
うか、という気分になりますね。
 山に囲まれ緑の豊富な山口県には、この時期、そんな見どころがいたるところに
あります。有名なところでは、山焼きが終わってちょうど青々とした草原が広がり
始めた秋吉台、トロッコ列車の走る錦川清流線などなど…。
 明日からゴールデンウィークに突入します。私も元気にあちこち繰り出して、新
緑の山口・旬情報を集めてきたいと思います。そしてきらめーるご愛読の皆さんか
らの耳より情報、楽しい体験談もお待ちしております!(M.N)


------------------------------------
 もくじ
------------------------------------
(1)おでかけガイド
  ○永源山公園つつじ祭り
  ○新川市まつり
  ○しものせき海峡まつり
  ○青空天国いこいの広場
  ○普賢まつり
  ○大平山つつじまつり
  ○ルネッサながと「ながと近松実験劇場津国女夫池」
  ○シンフォニア岩国「パーシー・フェイスオーケストラ」
(2)きらめき山口情報
  ○代表的工芸品~赤間硯
(3)「きらら山口」物語
  ○金子みすゞ(3)
(4)インフォメーション@やまぐち
  ☆お知らせ
   ○山口きらめーるHTML版創刊!(予告)
   ○「グローバル山口」外国文化講座の開催
   ○「つのしま自然館」竣工式と関連イベントの開催
  ☆トピックス
   ○「周南市」誕生
   ○構造改革特別区域計画の認定
   ○山口県県民活動促進基本計画の策定
   ○「車窓から楽しむ風景の時刻表」(美祢線のあるまち)
   ○山口県国際交流協会の開館日の変更
   
   
------------------------------------
(1)おでかけガイド
------------------------------------
□周南市 永源山(えいげんざん)公園つつじ祭り
【日 時】5月3日(祝)~5日(祝) 10時~
約3万5千本のツツジが見頃です。
   花の苗無料配布、じゃんけん大会、なわとび選手権、ロープ相撲大会、動物
  ふれあいコーナー、野外ライブ、パトカー・消防はしご車の試乗、バッテリー
  カー、ふわふわ人形、錦鯉の品評会などを開催します。
【会 場】永源山公園
【問合せ】永源山公園管理事務所 0834-63-7899
 http://www.city.shunan.yamaguchi.jp/08kanko/kankochi/eigenzan.html
 
□宇部市 新川市(しんかわいち)まつり
【開催日】5月3日(祝)~5日(祝)
  ▽5月4日(日)~5日(祝)
   舞台奉納演芸、AACライブ・オンザ・ブリッジ
  ▽5月5日(祝)
   よさこいフェスタ、ファミリーコンサート、食の祭典、
   月待ちガニ大鍋など
【会場】常盤通り、コールスクエア、平和通りなど
【問合せ】実行委員会 0836-31-0251
 http://www.joho-yamaguchi.or.jp/ube-cci/EVENT/sinkawamaturi/maturitop.htm

□下関市 しものせき海峡まつり
【開催日】5月3日(祝)、4日(日)
【会 場】下関市あるかぽーと(3日)
     巌流島      (4日)
【内 容】
5月3日(祝)9時~17時
  ▽先帝祭(せんていさい)
   源平壇ノ浦の合戦で敗れ、亡くなった安徳(あんとく)幼帝や、平家一門を
  偲ぶ祭りです。
   9時30分~11時30分 豪華絢爛な上臈道中(じょうろうどうちゅう)
  13時00分~15時00分 上臈参拝               など
  ▽源平舟合戦
   鎧武者や官女が乗船した数十隻の船が、源平両軍の紅白の旗をなびかせて、
  会場を勇壮にパレードします。  
  ▽八丁浜(はっちょはま)総踊り
   シャモジを打ち鳴らし、人柱となって下関繁栄の礎となった「お亀さん」を
  偲ぶ踊りです。
5月4日(日)
  ▽巌流島(がんりゅうじま)フェスティバル
   コンサート、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の再現  など
【問 合 せ】実行委員会 0832-23-1144
 http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/ja/any/kaikyomasturi.html

□山口市 青空天国いこいの広場
【開催日】5月5日(祝)
【会 場】維新百年記念公園
  親子で楽しめるいろいろなイベントが盛りだくさんです。
  働くクルマと遊ぼう、サッカー教室、アジアのゆめ食堂、さかなのつかみ取り、
 ミニ動物園、市民活動の祭典などがあります。
【問合せ】実行委員会 083-922-7646
http://www.joho-yamaguchi.or.jp/jc/jigyousu/jigyousu.htm

□光市 普賢(ふげん)まつり
【開催日】5月14日(水)、15日(木)
【会 場】普賢寺周辺
  性空(しょうくう)上人の命日にちなみ、江戸中期から始まった祭りで、普賢
 寺(海難守護の寺)周辺の沿道に、植木、陶器、雑貨等の露店が3百余りも立ち
 並び、多くの人出で賑わいます。
【問合せ】普賢寺 0833-79-1223
http://www.city.hikari.yamaguchi.jp/kankou/kankou/event2.html#maturi06

□防府市 大平山(おおひらやま)つつじまつり
【日 時】5月10日(土)~18日(日) 9時~16時50分
     ※小雨決行
【会 場】大平山(大平山ロープウェイ上り最終:16時30分)
  約10万株のツツジが大平山に咲き誇ります。ロープウェイ利用者先着500
 名に「ツツジの苗木」のプレゼントがあります。
  11日には、山頂広場で「子ども大声大会」、山麓駐車場では、花・苗木等の
 展示即売も実施します。
【問合せ】防府市索道事務所 0835-38-0442
 http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/hofucity/nenchugyouji/jpgs/13.html

■岩国市 錦帯橋(きんたいきょう)まつり
【日 時】4月29日(祝)8時30分~
  参勤交代そのままの大名行列や、奴道中、岩国藩鉄砲隊による火縄銃の実演な
 ど、まるで江戸時代にタイムスリップしたような時代絵巻が、錦帯橋の上で華や
 かに繰り広げられます。
【会 場】錦帯橋周辺
【問合せ】岩国市観光課 0827-41-1477
 http://www.joho-yamaguchi.or.jp/icci/html/kanko/kintaimatsuri.html

■山陽町 寝太郎(ねたろう)祭り
【日 時】4月29日(祝)11時30分~15時30分まで
  厚狭駅前~厚狭商店街で開催される三年寝太郎にまつわるお祭りです。厚狭駅
 ~鴨橋~厚狭駅前で寝太郎踊りが行われ、寝太郎太鼓やよさこい踊りなどが駅前
 で行われます。
  もちつき体験、ふわふわドーム、わたがし、風船つり、寝太郎カード福引きな
 どがあります。
  11時30分~ 鴨橋~厚狭駅前までの寝太郎踊り(パレード)
  12時~    厚狭駅前で寝太郎踊り
  13時~    よさこい踊り、寝太郎太鼓
【問合せ】山陽商工会議所 0836-73-2525
 http://www.joho-yamaguchi.or.jp/sanyocci/netaroma.html

☆セミナー&イベントカレンダー
  イベント等の詳しい情報は県ホームページで紹介しています。
  ▽市町村
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/chiiki/site/info/oshirase.htm
  ▽県関係
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/event/index.htm

☆山口県観光連盟のホームページ
  http://www.oidemase.or.jp

○県立施設展示情報
◇ルネッサながと
 ながと近松実験劇場 津国女夫池(つのくにめおといけ)
 【日時】5月10日(土)18時~
       11日(日)13時~ 
 【料金】全席自由
     一般1,000円、高校生以下500円
 【電話】0837-26-6001
http://www.urban.ne.jp/home/renassa/ev-tunokuni.htm

◇シンフォニア岩国
パーシー・フェイスオーケストラ
 【日時】5月28日(水)19時~
 【料金】前売券(全席指定)発売中
     S席5,000円、A席4,000円、B席3,000円
学生席1,500円、高校生以下1,000円
 【電話】0827-29-1600
http://www6.ocn.ne.jp/~sinfonia/ev2.htm

◆山口県立美術館
 コレクション101
 【期 間】開催中~5月25日(日)
 【休館日】毎週月曜日(ただし、5月5日開館、6日休館)
 【料 金】一般190円、学生120円
      70歳以上、18歳以下および19歳以上の高等学校、盲学校、
      ろう学校、養護学校の生徒は無料
 【電 話】083-925-7788
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/common-files/kenbi/topright.htm
 
◆山口県立萩美術館・浦上記念館
 ~歌麿(うたまろ)や広重(ひろしげ)も描いた江戸の子宝~
 遊べや遊べ!子ども浮世絵展
 【期 間】開催中~5月11日(日)
 【休館日】毎週月曜日(ただし、5月5日開館、6日休館)
 【料 金】一般1,000円、学生800円
     70歳以上、18歳以下および19歳以上の高等学校、盲学校、
     ろう学校、養護学校の生徒は無料
 【電 話】0838-24-2400  
  http://www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp/tokuten/sche2003.htm
 
◆秋吉台国際芸術村
 室内楽コンサート「マエストロの競演」
 【日時】4月29日(祝)16時~
 【料金】前売券(全席自由)発売中
     一般2,000円、大学生以下1,000円
 【電話】0837-63-0020
 
◆山口県立山口図書館
 月間資料展示「金子みすゞの世界」
 【期間】4月27日(日)まで
 【電話】083-924-2111
  http://www.library.pref.yamaguchi.lg.jp/usr/siryou/tenji.htm

------------------------------------
(2)きらめき山口情報
------------------------------------
◇代表的工芸品その3~赤間硯(あかますずり)
 赤間硯の起源は鎌倉時代に遡り、古くから硯の絶品として定評があります。よく
練れた墨がすられ、赤味をおびた美しい色合いと巧みな加飾彫りが目にも美しく、
その品質の高さは、世界の名品中国の端渓(たんけい)硯と比較しても遜色がない
といわれており、石英や石紋がよくにているため、“日本の端渓”と呼ばれている
ほどです。 
 昭和51年に伝統的工芸品に指定され、現在、楠町や下関市に工房が6軒ありま
す。

○関連ホームページ
「山口ものづくり彩時記」
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/shogyo-k/bussan/aka-dai.htm

------------------------------------
(3)「きらら山口」物語
------------------------------------
○金子みすゞ(3)

 みすゞと学校教育

 県外広報誌『きらら山口』春号の特集1「元気元景やまぐち・ファイティング
スピリットの故郷」では、今年生誕100周年を迎える長門市出身の童謡詩人・
金子みすゞを紹介しています。徳山市出身の女優・緒川たまきさんが、みすゞの
故郷・長門市仙崎と青海島を訪ね歩きました。
 取材中、とくに温かいムードに包まれたのは、みすゞの母校・仙崎小学校(当
時は瀬戸崎尋常小学校)を訪ね、子どもたちと交流したひとときでした。「みす
ゞさんの心をもって、たくましく誰とでも手を取り合って生きる仙小っ子の育成」
を教育目標に掲げる同校では、校内いたるところに、みすゞの詩を書き写したも
のや感想文、みすゞ通りのマップなど子どもたちの作品が展示してあります。と
くに緒川さんが熱心に目を通したのが、子どもたちが書いた「みすゞさんへの手
紙」。「みすゞさんは、どうして早く死んでしまったの。かわいそうです」とい
う優しい気持ちを記したものから、「わたしもみすゞさんを見習って、一生懸命
勉強します」といった反省や決意をつづったものまで、素直で多彩な内容が緒川
さんの微笑を誘っていました。何か善行をしたら、葉をかたどった紙にその内容
を書き、やはり紙に描いた幹にその葉を貼り付けて木を完成させていく「みすゞ
さんの木」など、子どもたちの心の成長を願って実践されている「みすゞ教育」
の一端も垣間見ることができました。みすゞの本が揃った「みすゞさんの教室」
の入り口や壁には、「ある日 漁夫にひろわれた、赤とうす黄の 月日貝」(「
月日貝」)とみすゞがうたった月日貝が飾られ、より具体的に詩の理解を促すた
めの配慮がみられました。「『月日貝』はロマンチックな作品だと思います」と
貝を手にした緒川さんに、はにかみながら話しかけようとする子どもの姿も見ら
れ、『きらら山口』春号の取材・撮影は、ほのぼのとした雰囲気の中で進みまし
た。

 ※ 関連リンク
   長門市 http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/
   長門市観光協会 http://www.ymg.urban.ne.jp/home/nkanko

 ※ 県外広報誌「きらら山口」のホームページはこちらから。
   http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp

------------------------------------
(4)インフォメーション@やまぐち
------------------------------------
□お知らせ

◇山口きらめーるHTML版創刊!(予告)
 これまで、イベント・観光情報や県政のお知らせ、ここでしか得られない“トク
する話”などをお届けしてきたこの「山口きらめーる」では、このたび読者の皆様
のご要望にお応えして、従来のテキスト版に加え、写真やイラストを満載したHT
ML版メールマガジンを創刊することとなりました。
 ビジュアル化に伴い、内容もパワーアップしてお届けしますので、どうぞお楽し
みに!
 ★ 新しいメールマガジンの第1回配信は、5月23日(金)を予定しています。
 ★ 登録はこちらから!
 http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/
※ 引き続きテキスト版での配信を希望される方は、再度登録手続きを行っていた
 だく必要はありません。

◇「グローバル山口」外国文化講座「多文化体験ひろば」の開催
国際交流員企画による参加体験型文化講座です。
【対 象 者】県内に在住又は通学・通勤する中学生以上の方
【場  所】(財)山口県国際交流協会 1階「交流ラウンジ」
【開講講座及び開催日】
 中国文化講座        5月20日(火)、6月 3日(火)
 アメリカ&スペイン文化講座 5月13日(火)、6月17日(火)
 イギリス文化講座      5月23日(金)、6月20日(金)
いずれも18時~20時
【定  員】各講座30名(定員になり次第締切)
【受 講 料】300円(協会賛助会員は無料)
      講座の内容により実費を必要とする場合があります。
【応募方法】電話またはEメールでお申し込みください(詳細は下記まで)
【申込及び問合せ】
(財)山口県国際交流協会 〒753-0811 山口市吉敷3185-1
 TEL 083-925-7353 FAX 083-920-4144 Eメール yiea@yiea.or.jp

◇つのしま自然館竣工式と記念イベントの開催
北長門海岸国定公園や角島の自然を紹介する施設「つのしま自然館」の竣工式や
記念イベント「つのしまECOフェスタ」などが開催されます。
【日時等】4月29日(祝)※ 雨天決行
    ▽記念式典 11時~12時30分
     竣工式、記念植樹 など
    ▽自然環境学習会 13時~16時
     角島大浜海岸と動植物観察
     定員50人(小学生以上) 参加料1人300円
     ※ 定員になり次第締切。希望者は事前にお問い合わせください。
       TEL 0837-86-0430(つのしま自然館)
    ▽つのしまECOフェスタ 9時~16時
     角島灯台の無料開放、ロンドンバスの無料運行(島内循環)
     地元の新鮮野菜・加工品等の販売 など
【場 所】豊北町大字角島(つのしま自然館 ほか)
【問合せ】県自然保護課 TEL 083-933-3060
     豊北町ふるさとづくり推進協議会 TEL 0837-82-1913

◆大河ドラマ武蔵 「決闘!巌流島展」
【期  間】平成15年4月1日(火)~平成16年3月31日(水)
【時  間】9時30分~21時30分(最終入館21時)
【休  館】平成16年1月24日(土)
【場  所】海峡ゆめタワー(海峡メッセ下関)
【内  容】▽ 海峡ゆめタワー28階展望室において、大河ドラマ武蔵で使用
       された道具等の展示を始めとした大河ドラマ展を開催します。
      ▽ 眼下には、武蔵・小次郎の決闘のロマンが眠る島、巌流島を眺
       めることができます。
      ▽ タワー入場料(大人600円、小人300円)のみで「決闘!巌流島展」
       を見ることができます。
【問 合 せ】 海峡メッセ下関 TEL 0832-31-5600
 http://www.joho-yamaguchi.or.jp/messe/topics/top.html

□トピックス
◇「周南市」誕生
 4月21日、県内の先頭を切って徳山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町の2市2
町が合併し、「周南市」が誕生しました。
 県内での市町村合併は、1966年に都濃町が徳山市へ編入合併して以来37
年ぶりです。合併後の市の人口は約15万7千人で県内3番目、面積は約656
平方キロで県内最大となりました。 
 これからも、県勢発展をリードする中核都市としてさらなる発展が期待されて
います。
【問合せ】県市町村合併推進室 TEL 083-933-2303 FAX 083-933-2559
※ 県市町村合併の情報はこちらを御覧ください。
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/shicho-g/gappei/index.htm
※ 周南市の設置に伴い県組織の名称等が変更になります。
  詳しくはこちらを御覧ください。
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/jinji/20030421shunan.htm

◇構造改革特別区域計画の認定について
 周南コンビナート地域が、国において「環境対応型コンビナート特区」に認定
されました。
【認定を受けた者】県及び周南市
【認定日】4月21日(月)
【概 要】電力の特定供給事業の許可対象の拡大
  特区内の企業が所有する自家発電施設を活用し、電力を相互融通することに
 よって、エネルギー効率を高め、省エネルギー及び電気料金の低廉化を図ると
 ともに、地球温暖化対策の推進と国際競争力の向上を図ります。
【問合せ】県政策企画課 TEL 083-933-2516(内線2518)
※ 県内では、このほか「東アジア・ロジスティックス特区」(下関市が申請)
 及び「幼稚園入園年齢制限の緩和特区」(防府市が申請)が同時に認定されま
 す。
※ 特区制度の詳細などは、「構造改革特区推進本部」のホームページ(首相官
 邸ホームページ内)をご覧ください。
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou/index.html

◇山口県県民活動促進基本計画の策定
 平成14年4月1日に施行された「山口県県民活動促進条例」に基づき、「山
口県県民活動促進基本計画」が策定されました。
 策定に当たって募集したパブリック・コメント(県民意見)と県の考え方及び
基本計画については、以下で閲覧することができます。
 ▽ホームページ
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kenmin/kenmin_plan/index.htm
 ▽文書閲覧
  情報公開センター(県庁1階)、各地方県民相談室
【問合せ】県県民生活課 TEL 083-933-2614

◇「車窓から楽しむ風景の時刻表」(美祢線のあるまち)について
 快速金子みすゞ号の運行に伴い、県観光連盟から列車の車窓から見た沿線の風
景を紹介した時刻表(沿線パンフレット)が作成されました。
※ 厚狭駅、長門市駅及び仙崎駅に置いてあります。
(参考)「快速みすゞ号」の運転
 ▽区間 JR美祢線(厚狭駅~仙崎駅)
 ▽期間 6月末まで土・日・祝日(ゴールデンウイークは毎日)運転
 ▽時刻 厚狭駅発  9時53分 仙崎駅着 10時59分
     仙崎駅発 15時45分 厚狭駅着 16時52分
【問合せ】(社)山口県観光連盟 TEL 083-924-0462
※ 快速みすゞ号の運転については、JR西日本(長門鉄道部 TEL 0837-22-2607)
にお問い合わせください。

◇山口県国際交流協会の開館日変更
 協会山口本室(山口市吉敷3185-1)の開館日が次のとおり変更されました。
【開 館 日】(変更前)月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始等を除く)
      (変更後)火曜日から土曜日まで(祝日、年末年始等を除く)
 ※ 利用時間(9時~17時)は従前と変更ありません。
【利用内容】国際交流、協力等に関する図書、資料の閲覧・貸出、交流ラウンジ
      での会合、展示などに利用できます。
【問 合 せ】(財)山口県国際交流協会 TEL 083-925-7353


※※
<<ひとのくに山口ファンクラブのご案内>>>
 県では、県外にお住まいの方を対象に、ひとのくに山口ファンクラブの会員を募
集しています。会員になると、県特産品プレゼント、県外広報誌の進呈、観光情報
の提供や各種施設の利用料金の割引が受けられます。年会費は1,500円です。
 興味のある方は下記アドレスのホームページをご覧ください。

 http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/03.htm

編集後記
 はやいもので、今年も桜のシーズンが終わり、県庁のお堀の周りのツツジが段々
と鮮やかになってきました。新緑がまぶしく感じられる季節です。お出かけの際に
は、ぜひご覧になってください。
 次回の配信は、5月9日です。(S)

∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞
元気発信!!「山口きらめーる」についてのご感想・お問い合せはこちらまで!

山口県総合政策局広報広聴課
〒753-8501 山口県山口市滝町1-1
TEL:083-933-2560 FAX:083-933-2598
E-mail: a11000@pref.yamaguchi.lg.jp
∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞
登録変更・中止、バックナンバーの閲覧は以下のページからお願いします。
http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/
∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞
元気発信!!「山口きらめーる」に掲載された記事を許可なく転載することを
禁止します。
Copyright(C) Yamaguchi Prefecture 2002 All rights reserved.
∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞

<< もどる