目次

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□■■■■■□□□□ 元気発信!! 山口きらめーる
□■□■□■□■□□□■□□□□           VOL.17[2003.3.14]
□■□■□■□■□□□■□□□□
□■□■□■□■□□□■□□□□ 発行:山口県広報広聴課
□■■■■■□■■■■■□□□□ 山口県HP http://www.pref.yamaguchi.lg.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 季節は3月。春の風に誘われて、県東部の周防大島(すおうおおしま)を巡っ
てきました。
 周防大島には、八幡生涯学習のむら、片添ケ浜(かたぞえがはま)海浜公園、
道の駅「サザンセトとうわ」など、いろいろな施設があります。
 中でも、子どもに喜ばれたのが、なぎさ水族館。小さな水族館ですが、泳いで
いる魚(かわいいサメもいます)に触れることができ、また、アメフラシやホヤ
など、小さな子どもにとっては、とても珍しく思える生き物にも触れることがで
きます。時間がたつのも忘れて、子どもたちは、大はしゃぎでした。
 私も昔を思い出し、ちょっと触れてみました。おいしそうだなと思ってしまっ
た私は、不謹慎でしょうか。
 皆さんは、どのように感じられるでしょう。ぜひ、お出掛けください。(I)

○なぎさ水族館 
 http://www.towatown.jp/Sightseeing-information/NAGISA-an-aquarium.html

------------------------------------
 もくじ
------------------------------------
(1)おでかけガイド
  ○SLやまぐち号運行開始
  ○蕎麦が岳の春山開き
  ○椿まつりinEjio
  ○伊陸天神祭
  ○図書館・「金子みすゞの世界」
(2)きらめき山口情報
  ○東大寺と山口県のつながり
(3)「きらら山口」物語
  ○春、桜&文学碑めぐり
(4)インフォメーション@やまぐち
  ☆お知らせ
   ○村自慢ステージ「徳山地域ふるさとからの贈り物」
   ○ギガビットネットワーク(JGN)シンポジウムINやまぐち
   ○「ITビジネスセンターやまぐち」入居者募集
   ○山口県社会福祉審議会委員の公募
  ☆トピックス
   ○平成15年度山口県職員採用試験実施計画
   ○山口・岡山・熊本3県共同「武蔵・小次郎」観光キャンペーン

------------------------------------
(1)おでかけガイド
------------------------------------
□のんびり派の旅人へ。 SLやまぐち号 24年目の春がスタートします!
【期間】3月21日(祝)~11月30日(日) 小郡~津和野 全席指定
 ☆運行日 土・日・祝日 ※但し、春休み・GW・夏休み期間中は毎日運行
    (行き)小郡10:41発~津和野12:41着
    (帰り)津和野15:30発~小郡17:11着
     ※切符のご購入は、JR各駅の「みどりの窓口」まで
 春の暖かな風、心に響く汽笛、そして、大地を駆ける力強い鼓動・・・
 ご家族で、友達同士で“わいわいがやがや”。いつもとは違う会話が弾みます!
 どうぞSLやまぐち号の魅力を肌で感じてください。
 ★大正風客車が一部改造されました!ミニ展望スペースの登場です
【イベント】運転初日には、小郡駅1番ホームにて出発式を行います
 ★運行日やイベント予定など、情報盛りだくさんのホームページをご覧ください
【問合せ】山口線SL運行対策協議会事務局 083-933-3170(山口県観光交流課)
     http://www.joho-yamaguchi.or.jp/c571/

□山口市 蕎麦ヶ岳(そばがだけ)春山開き
【日時】3月21日(祝) 10時
 カヅラカット(テープカットの代わり)のあと、登山をします。温かい蕎麦汁
(100円)もご用意しております。
【集合】仁保一貫野公民館前(蕎麦ヶ岳登山口)
【問合せ】仁保公民館 083-929-0105

□小野田市 第11回椿まつり~in Ejio~
【日時】3月21日(祝)10時~15時
 グリーン広場野外ステージでのバンド演奏「早春のふれあいオン・ステージ」や
「落ち葉プール」での宝探し。このほか、椿の型染め染色体験や、椿油を使ったコ
ロッケ販売など、椿にこだわったイベントを各種用意し、100区画を超えるフリ
ーマーケットも例年人気があります。
【場所】江汐公園(管理棟・グリーン広場及び周辺)
【問合せ】小野田市都市計画課 0836-83-2780

□宇部市 ときわ公園春のキャンペーン
【期間】3月21日(祝)~4月20日(日)
    期間中さまざまなイベントを実施します。
【会場】宇部市ときわ公園
【イベント】
 3月21日(祝)オープニング
         11時から先着300人に風船プレゼント!また、子どもたち
         のダンスチームによる演技(なかよしキッズランド前)
   23日(日)ときわスタンプラリー 10時~15時
         ときわ公園正面入口がスタートポイント、園内5カ所のチェッ
         クポイントをクリアすると、抽選によりすてきなプレゼントが
         当たります。
   30日(日)ときわファミリーデー
         小学生以下先着100名が観覧車乗車無料
         (観覧車前で、10時から整理券配布)
【問合せ】(社)宇部観光コンベンション協会 0836-34-2050
 http://tokiwa.ube.ac/

□柳井市 伊陸(いかち)天神祭
【日時】3月30日(日)14時~
  柳井地方に春の到来を告げる神事です。通称牛天神と呼ばれ、金襴緞子(き
 んらんどんす)で美しく華やかに着飾った寄進牛が、御網代輿(おあじろこし)
 をひいて参道を歩きます。今日、県内でも珍しくなった牛が主役の祭です。
【会場】伊陸 氷室亀山神社
【問合せ】氷室亀山神社 0820-26-0372
 http://www.kanko-yanai.com/page/season/fes/ikachi.html

■徳山市 第12回「林忠彦(はやしただひこ)賞」記念写真展
【期間】3月23日(日)まで
【会場】徳山市美術博物館
【関連行事】   
  ▽フォトセミナー 3月21日(祝) 9時~15時
   (講師):テラウチ マサト  
   (会場):美術博物館及び文化会館 
  ▽第3回フォトエキシビション 3月7日(金)~3月16日(日)
   (会場):文化会館、市民交流センターほか    
  ▽同上記念シンポジウム 3月8日(土)14時~ 
   (会場):市民交流センター
【問合せ】徳山市美術博物館 0834-22-8880  
http://www4.ocn.ne.jp/%7Eamaprize/

■萩市 萩の酒まつり
【日時】3月15日(土)15時~
  利き酒競技会、萩の酒展示、萩の酒と肴を楽しむ会
【会場】千春楽味楽亭(萩市堀内467-2)
【問合せ】萩の酒まつり実行委員会 0838-25-3108
http://www.city.hagi.yamaguchi.jp/portal/event/spring/sake.html

■防府市 毛利博物館 企画展「お雛さま」
【期 間】4月6日(日)まで
 幕末の奥方遺愛の「次郎左衛門雛」ほか、毛利家の婚礼道具を模した雛道具
を中心に、毛利家の女性にまつわる品々を展示  
【休館日】月曜日
【時 間】9時~17時
【問合せ】(財)防府毛利報公会 0835-22-0001
http://www.urban.ne.jp/home/mm1151/

■萩市 萩・椿まつり
【期間】3月21日(祝)まで
【場所】萩市笠山虎ヶ崎群生林
 約25,000本の椿が真っ赤な花を咲かせる。期間中の3月18日、19
日には、市制施行70周年記念行事として第13回全国椿サミットが開催され
ます。
【問合せ】萩市観光課 0838-25-3131 内線246
     萩観光ボランティア協会 0838-25-3527
 http://www.city.hagi.yamaguchi.jp/portal/event/winter/tubaki.html

☆セミナー&イベントカレンダー
  イベント等の詳しい情報は県ホームページで紹介しています。
  ▽市町村
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/chiiki/site/info/oshirase.htm
  ▽県関係
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/event/index.htm

☆山口県観光連盟のホームページ
  http://www.oidemase.or.jp

○県立施設展示情報
 ◇山口図書館
  月間資料展示「金子みすゞの世界」
 【期間】4月27日(日)まで
 【電話】083-924-2111
 http://www.library.pref.yamaguchi.lg.jp/usr/siryou/tenji.htm

 ◆秋吉台国際芸術村
  LET OUR CHILDREN HEAR MUSIC 2003 JAZZコンサート
 【日時】3月30日(日)18時開演
 【料金】全席自由 
     大人/3,000円 高校生以下/1,000円(当日500円高)
 【問合せ】秋吉台国際芸術村 0837-63-0020
http://www.artnet.or.jp/news/program2002-2003.htm

 ◆山口県立美術館
  ▼前衛陶芸展
  ▼小林和作(こばやしわさく)と松田正平(まつだしょうへい)展
  ▼金井精一(かないせいいち)展
 【期間】3月30日(日)まで
 【休館日】毎週月曜日
 【料金】一般190円/学生120円
     70歳以上、18才以下および19歳以上の高等学校、盲学校、
     ろう学校、養護学校の生徒は無料
 【電話】083-925-7788
  http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/common-files/kenbi/jyosetu.html

 ◆山口県立萩美術館・浦上記念館
  ▼江戸 四季の景
  ▼華やかな明代陶磁器展
  【期 間】4月6日(日)まで
  【休館日】毎週月曜日
  【料 金】一般500円、学生400円
       70歳以上、18才以下および19歳以上の高等学校、盲学校、
       ろう学校、養護学校の生徒は無料
 【電 話】0838-24-2400  
 http://www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp/tokuten/sche2003.htm


------------------------------------
(2)きらめき山口情報
------------------------------------
◇東大寺と山口県のつながり
 治承4年(1180年)に東大寺が焼失し、養和元年(1181年)に大勧進
職に任じられた俊乗坊重源(しゅんじょうぼうちょうげん)は、東大寺の再建を
することになり、文治2年(1186年)には朝廷は周防国を東大寺造営料国と
し、重源に国務を委ねました。重源は早速周防国(現在の徳地町内の佐波川(さ
ばがわ)、島地川(しまじがわ)水系の地域)から木材を伐り出し、佐波川を利
用して瀬戸内海まで木材を運び東大寺の造営にあたったのです。木材の出所につ
いては、徳地町の法光寺阿弥陀如来坐像と東大寺南大門金剛力士像のヒノキが、
同じ徳地町得地保(とくぢほ)産のヒノキであることが判明しています。
 今、徳地町では豊かな自然と特色のある歴史、文化を保存し、重源上人の足跡
を辿る「重源の郷」がオープンし、昔懐かしい山村風景の中で、紙すきや木工、
竹細工などを体験することができます。

○関連ホームページ
 徳地町商工会
 http://www.joho-yamaguchi.or.jp/tokujisk/

------------------------------------
(3)「きらら山口」物語
------------------------------------
○春、桜&文学碑めぐり
 県外広報誌『きらら山口』春号が先日発行になりましたが、「おいでませ山口
へ」では桜を中心とした県内の花の名所を、文学碑とともに紹介しています。
 桜については、県内各地・ほとんどすべての市町村に「名所」と言われる場所
があり、誌面に載せきれないほどでした。「名所」とされる条件があるとすれば、
桜の本数ばかりでなく、植え方の密度や、名所旧跡あるいは公園・川辺などロケ
ーションも影響しているようです。また、たった1本でも特徴のある桜として珍
重されている木もあります。美東町・長登(ながのぼり)の樹齢100 年のシダレ
ザクラや、小郡町・泉福寺にある珍しい八重の山桜・オゴオリザクラ(町指定天
然記念物)などがそうです。
 小郡町は、自由律俳人・種田山頭火(たねださんとうか)が晩年の数年間を過
ごした地。その住まいであった其中庵(ごちゅうあん)には「はるかぜの はち
のこ ひとつ」という句碑があります。原句は「春風の鉢の子一つ」でしたが、
碑には親交のあった俳人・荻原井泉水(おぎわらせいせんすい)の筆跡によるか
な文字が刻まれています。山頭火の句碑は出身地・防府市や山口市などにも点在
していますが、防府市サイクリングターミナルの句碑「さくらさくらさくさくら
ちるさくら」は、まさにこれからの季節にぴったりの一句を伝えています。
 桜を詠んだものとしては、長門市・青海島の王子山公園にある金子みすゞの詩
碑「王子山」も、この季節にぜひ訪ねたいものです。金子みすゞはこの春、生誕
百周年を迎える長門市出身の童謡詩人。「きらら山口」春号でも特集1「元気元
景やまぐち・ファイティングスピリットの故郷」で紹介しています。文学碑に刻
まれた詩は「公園になるので植ゑられた、桜はみんな枯れたけど」と始まるもの
ですが、現在の王子山公園はソメイヨシノ150 本の咲く花見どころ。詩碑のそば
の展望台からは、海を隔てて、かつてみすゞが暮らし、この4月11日には金子み
すゞ記念館もオープンする仙崎の町が美しく望めます。

<参考ホームページ>
  県外広報誌「きらら山口」~春の花の名所特集
 http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/oidemase.html

------------------------------------
(4)インフォメーション@やまぐち
------------------------------------
□お知らせ

◇むら自慢ステージ「徳山地域ふるさとからの贈り物」の開催
【期 間】 平成15年3月15日(土)、16日(日) 10時~17時
【場 所】 新南陽市清水 ゆめタウン 1F イベント広場
【主 催】 徳山地域むら自慢ステージ推進協議会(事務局:県徳山農林事務所)
【内 容】  ▽ 周南地域の農林特産品の展示・試食・販売
       ▽ お米アンケート&クイズの実施と試食米の配布
       ▽ 農山村の知恵と技の体験コーナー
          3月15日 木の葉の細工、バターづくり
          3月16日 木の実・種のブローチ、和紙あそび
       ▽ 里山クイズ(乾しシイタケのつかみ取り) 
【問合せ】 県徳山農林事務所 0834-27-0060

◇ギガビットネットワーク(JGN)シンポジウム IN やまぐち
【日時】 平成15年3月20日(木)13時~16時
【会場】 山口大学(山口市吉田キャンパス)メディア教育棟1F SCS教室
【内容】
  ▽ 山口県のIT政策と研究開発用ギガビット・ネットワークの利用促進
    (講師:県情報企画課 課長 佐本 敏朗)
  ▽ 材料・デバイス設計のための大規模原子論的シミュレーション
    (講師 山口大学工学部 助教授 尾形 修司)
  ▽ ブロードバンド利用教育の文化としての定着を目指して
    (講師:山口大学メディア基盤センター 教授 木村 友久) 
  ▽ 地域医療ネットワークの相互連携
    〈香川と山口をJGNで結んでの遠隔討論〉
    (講師:山口大学医学部付属病院医療情報部 教授 井上 裕二)
    (講師:香川医科大学付属病院医療情報部 教授 原 量宏)
【聴講申込】 県情報企画課宛てにお申し込みください。 
       E-mail 宛先:a12600@pref.yamaguchi.lg.jp
           件名:「山口JGNセミナー聴講希望」
           本文:所属、聴講希望者氏名、連絡先電話番号
       TEL 083-933-2675
       FAX 083-933-2689(E-mailと同様の内容を記入してください。)
【申込締切】 平成15年3月18日(火)まで ※先着順に受付
【問合せ】  県情報企画課
        TEL083-933-2675 FAX 083-933-2689
        E-mail:a12600@pref.yamaguchi.lg.jp
       中国情報通信懇談会地域情報化部会事務局
        (中国総合通信局 情報通信振興課内)
        TEL 082-222-3325 E-mail sinko@cbt.go.jp
 http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/joho-k/ysn/jgn.htm

◇「ITビジネスセンターやまぐち」入居者の募集
 (財)やまぐち産業振興財団では、事業活動支援施設「ITビジネスセンター
やまぐち」に入居する創業者の方を募集します。
【施設全体の概要】
  ○名称 ITビジネスセンターやまぐち
  ○位置 山口市熊野町1番10号 ニューメディアプラザ山口2階
  ○構成 賃貸事務所6室、会議室1室(30平方メートル程度)
【今回募集室数及び対象者】
  ○募集室数 貸事務室1室(面積24.64平方メートル)
  ○賃料月額 18,000円
  ○対象者  情報通信関連サービス事業を主として営む創業者
        (創業後5年以内の者を含む)
【募集期間】
  平成15年3月18日(火)まで ※必着
【応募方法】
  募集要領に定める書類(申込書・事業計画書等)に必要事項を記入の上、
 郵送 又は持参により申し込みをしていただきます。
  募集要領は、当財団のホームページからダウンロードできます。
【入居者の決定方法】
  書類審査及び面接審査を実施の上決定します。
【入居可能時期】
  平成15年4月上旬 
【問合せ】
  (財)やまぐち産業振興財団・産業情報部
   〒753-0077
   山口市熊野町1番10号 ニューメディアプラザ山口10F
    TEL 083-922-9924 FAX 083-921-2013
URL:http://www.joho-yamaguchi.or.jp/yipf/joho/info/itbsy_b.htm
E-mail:jcenter@joho-yamaguchi.or.jp

◇山口県社会福祉審議会委員の公募
 「山口県社会福祉審議会」では、県民の皆様の意見を幅広くお聞きし、
審議に反映させていくため、委員を新たに公募します。
【募集定員】 2名 
【応募資格】 年齢20歳以上で、県内在住の方
【任  期】 平成15年5月1日~平成18年3月31日まで
【募集期間】 平成15年3月31日(月)まで(郵送の場合は当日消印有効)
【応募方法】 応募申込書に必要事項を記入し、「これからの社会福祉行政に
       求められるもの」をテーマとした意見・提言(800字程度)
       を添えて郵送等(持参、FAX、Eメールも可)で申し込んで
       ください。
【申 込 書】 各市町村窓口、各県民局、各健康福祉センター、県庁(インフォ
       メーションプラザ及び厚政課)で入手できます。
       また、厚政課のホームページから様式をダウンロードできます。
【応 募 先】 県厚政課 TEL 083-933-2720 FAX 083-933-2739
E-mail:a13200@pref.yamaguchi.lg.jp
URL http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kosei/shingikai/iin/boshuu.htm

◆山口県国際交流協会主催「おしゃべりラウンジ」
 毎週木曜日の夕方、国際交流員や県内在住外国人とのフリートーキングにより
交流する「おしゃべりラウンジ」を開催しています。
 みなさんの参加をお待ちしています。
 =3月のスケジュール=
 ▽20日 スペインのテーブルマナー
 ▽27日 中国の概況
【日 時】 毎週木曜日 17時30分~19時30分
【参加料】 無料
【申込み】 不要
【問合せ】 (財)山口県国際交流協会
      電話 083-925-7353
      Eメール yiea@yiea.or.jp
 http://www.yiea.or.jp/what_new/osberi4.html

◆「バードカービング展」の開催
 きらら浜自然観察公園ではいろいろな種類の野鳥が観察できますが、望遠鏡を
通しての野鳥観察だけではなく、野鳥のすばらしい姿に触れ、自然に対する関心
を更に深めていくため、野鳥の姿を木彫りにしたバードカービング展を開催しま
す。
【期 間】 3月30日(日)まで 月曜休館
      9時~17時(入館は16時30分まで)
【場 所】 山口県立きらら浜自然観察公園 ビジターセンター観察ホール
【入館料】 200円(18歳以下は無料)
【問合せ】 山口県立きらら浜自然観察公園
      電話 0836-66-2030  FAX 0836-66-2031

◆新しい町の名称募集
 この度、大島郡4町(久賀町、大島町、東和町、橘町)が合併して誕生する新
しい町の名称を全国から公募することになりました。
【応募資格】特になし。
【記念品】 ▽名付け親大賞(1名) 5万円相当の商品券
      ▽特別賞(10名程度) 5千円相当の商品券または特産品
【応募方法】はがき、封書、電子メール、ホームページ、ファックスで次の事項
      を記入の上、事務局にお送りください。
      (1)新町名(ふりがな)(2)提案の理由(3)住所(4)氏名
      (5)年齢(6)電話番号
【応募締切】4月30日(水)午後5時
      ※郵送の場合、当日消印有効
【留意事項】▽名称は、現在の4町の町名及び、全国に存在する市町村の名称を
       使用したものは無効。
      ▽お一人様、何通でも応募できますが、同一人の同一名称での応募
       は、1点限り。
      ▽漢字、ひらがな、カタカナのみを使用のこと。
【応募先】 大島郡合併協議会
      〒742-2301 大島郡久賀町久賀5058
      FAX0820-79-1101 電話0820-79-1101
      Eメール gappei-oshima@iris.ocn.ne.jp
      http://www.gappei-oshima.kuka.yamaguchi.jp

□トピックス

◇山口・岡山・熊本3県共同「武蔵・小次郎」観光キャンペーン
 1月からの大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」の放映を契機に、宮本武蔵と
佐々木小次郎の決闘の地である山口県をはじめ、武蔵の生誕の地である岡山県と
終焉の地である熊本県の3県が、全国に向けた情報発信及び観光振興事業を共同
で実施します。
【実施事業】
  ▽ 大阪での共同観光展の開催
     日時:平成15年4月11日(金)~13日(日) 10時~17時
     場所:大阪市住之江区南港北2-1-10
        ATCホール(アジア太平洋トレードセンター)    
        ツアーエキスポ2003年会場内
     内容:武蔵・小次郎関連パネル及びゆかりの品の展示、パンフレット
        配布等(予定)
  ▽ 東京での共同観光展の開催
     日時:平成15年4月15日(火)~20日(日) 10時~18時
     場所:東京都渋谷区神南2-2-1
        NHKスタジオパークギャラリー
     内容:武蔵・小次郎関連パネル及びゆかりの品の展示、パンフレット
        配布等(予定)  
【問合せ】 県観光交流課 083-933-3170     

◇平成15年度県職員採用試験実施計画
 3月3日(月)、平成15年度県職員採用試験実施計画が発表されました。
インターネット、テレホンサービスで実施計画についての情報提供(◎実施日程
程等、◎受験案内・申込書の請求方法、◎受験の申込方法、◎お問い合わせ・申
込窓口)が受けられますので、ご参照ください。 
【募集職種・人数等】
  各試験の募集職種・人数・職種ごとの受験資格、受験手続きなどの詳細につ
いては、各試験の公告日に発表します。  
【問合せ】 県人事委員会事務局 083-933-4474
    ▽ インターネット http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/jinji-i/
    ▽ テレホンサービス 083-928-7411

※※
<<ひとのくに山口ファンクラブのご案内>>>
 県では、県外にお住まいの方を対象に、ひとのくに山口ファンクラブの会員を募
集しています。会員になると、県特産品プレゼント、県外広報誌の進呈、観光情報
の提供や各種施設の利用料金の割引が受けられます。年会費は1,500円です。
 興味のある方は下記アドレスのホームページをご覧ください。

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/03.htm

編集後記
 あっという間に3月も半ばになりました。時間が過ぎるのは本当に速いもので
す。
 この時期は、私にとって、時間管理をより上手く、1日1日を有効に活用してい
 るかと反省する時期でもあります。
 次回の配信は、3月28日です。(S)


∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞
元気発信!!「山口きらめーる」についてのご感想・お問い合せはこちらまで!

山口県総合政策局広報広聴課
〒753-8501 山口県山口市滝町1-1
TEL:083-933-2560 FAX:083-933-2598
E-mail: a11000@pref.yamaguchi.lg.jp
∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞
登録変更・中止、バックナンバーの閲覧は以下のページからお願いします。
http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/
∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞
元気発信!!「山口きらめーる」に掲載された記事を許可なく転載することを
禁止します。
Copyright(C) Yamaguchi Prefecture 2002 All rights reserved.
∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞

<< もどる